さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2019/02/01 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)

ルパパトショー@Gロッソ

続きを読む
今日はシアターGロッソで行われている快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー シリーズ第5弾 「史上最高のVS!!君はどっちを応援する!?」を見に行ってきました。

ルパパトは最初あまりちゃんと見てなかったんだけど、ある日何気なく見てたらすっごく面白くって!
そこから毎週見るようになりました。
何と言っても二人のレッドがアツい!
最終回はエモすぎて号泣しながら見てました。

そんななか、テレビに出ている変身前の俳優さんが出演する「素顔の戦士ショー」があると聞いて「行ってみたい!」と。
第4弾はチケット全滅で行けなかったけど(涙)、第5弾は運よく当たったので行けることに!

しかも!

ショーに出演する変身後のヒーローは普通はテレビとは違う人が演じてるんだけど、なんとルパンレッドはテレビと同じ浅井宏輔さんとのこと!
ナマで浅井さんのアクション見れるとかこれはかなりヤバいことなのでは!?!?
しかも浅井さんと言えば、仮面ライダークロノスじゃあありませんか!
なんだか素顔の戦士出演よりそっちのが楽しみになってきたくらい(笑)

ちなみにGロッソは今回初めて行きました。


まずはヒーローのお出迎え。わたしが行った回はルパンレッドでした。
勝手が分からず入場列に並んだのであまりよく見えず/(^o^)\
でも握手はしてもらえました♪
この時も浅井さんだったのかな?????
(だったら嬉しいな)



その奥で係員の人がクリアファイルを配っていたのでもらおうとしたら「5歳以下のお子様だけです〜」とのこと。
オバチャンもらえず残念/(^o^)\www

いよいよショーが始まると、イキナリ素顔の戦士たちが!
きゃああああ!!
テレビと同じ人たちが、すぐそこに!!!!!
これはテンション上がりました!

ノエルさんの髪の毛が黒くなってたけど。
最終回後の話ということで、怪盗3人はノーマスクです。

そこから生身の役者さんたちの笑いあり、アクションありの演技で魅せてくれます。
特にノエルさんはあの身体能力をショーでも見せてくれます。
超カッコイイ〜!!!!!

そういえばノエルさんは「人間じゃなかった」んだったね・・。
(その設定忘れてたよ〜)
ノエルさんなかなかしんどいです。それテレビ本編で詳しくやってほしかったなあていうエピソードが。

メインはザミーゴとの対決です。
ルパンレッドとザミーゴが通路で戦闘を繰り広げるんだけど、わたしはK列だったのですぐそこに二人が!
ヤバい、近すぎて迫力がすごい!!!!!!
隣に座ってた通路側の友だちはルパンレッドがぶつかってきそうだったと言ってました。

でもこんな間近で目当ての浅・・じゃなくてルパンレッドが見れるなんて!
しかもルパンレッドが通路側にいるちびっこの頭をポンポンしてて。
そんなん惚れてまうやろ〜!

でもザミーゴにやられて、ルパンレッドがすぐ脇の通路を転がり落ちていきます(階段落ち)。
こんなすぐ間近で階段落ち見れるとか!
ヤバヤバのヤバ〜!

あとはワイヤーアクションもあったり、飛び降りもあったり、見どころ満載でした。

他のヒーローや悪役たちのアクションも迫力あってすごかったし、目がいくつあっても足りないくらい。

ストーリーも面白かったし、見どころ満載だしで、ショーは超超超楽しかったです!

最後のカーテンコールで素顔の戦士たち全員が出てくるんだけど、幕が開いたときに朝加圭一郎がかいりくんに後ろから抱き着いてる姿が!
それは反則でしょ!思わず「キャー!」てなりました(笑)


ちなみに入場で並んでる時にテレビカメラがいたんだけど、なんと「アド街ック天国」の取材が来ていたそうで。
来月放送されるそうです。
これは見なきゃ!
テレビ・芸能 : 2019.02.16 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

accessニコ生☆50回目

続きを読む
accessの春ツアー、とりあえずファンクラブで申し込んだ分全部確保できたようです♪
今年はベイホールの抽選が初日だけだったみたいで。
なんと珍しい!
きっと翌週名古屋2Daysあるからみんなそっちに行くのかな。
もしかしたら増やすかもだけど、5公演行くつもりです。


そして今日は毎月お楽しみのaccessのオールナイトニッポン動画の生放送日!
なんと今回で50回目らしい。
初回からずっと見てるけど、accessの二人の和気あいあいとしたやり取りがすっごく好きです。
accessってなんて尊いんでしょ。

今回は50回に相応しいイベントが!

最近HIROがインスタを始めたんだけど、「相互フォローはしないの?」というコメントが。
そこで二人で同時にインスタをフォローしあうことに。
そのやり取りがもうすっごい微笑ましくて!
わたしは思わず画面に向かって「なんなの〜!!」て叫んだくらい。

はぁ、ありがてぇ〜ありがてぇ〜( ;∀;)

そして深夜に素敵お写真が!
View this post on Instagram

goodnight🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉 #おやすみ #夢 #また明日

貴水博之 Hiroyuki Takamiさん(@takamihiroyuki_hiroyukitakami)がシェアした投稿 -

ひぃ!_:(´ཀ`」 ∠):_ …
なんすかこのイケメンは!
大ちゃんが撮ったの、ねぇ???

ついったーはこれ実は投稿し直してるとか余計なことは言わないよ!\(^o^)/
(色味が変わった)

老がn・・じゃなかった、メガネがセクシーでカッコイイ。
はぁ、ツアーが待ち遠しい!!!!!
音楽・ライブ > access : 2019.02.08 Friday : comments (0) : trackbacks (0)

貴水博之、インスタ始める

続きを読む
先日、ビックリなお知らせが!


ちょ、マジかよ!www

前にニコ生で「インスタのアカウントはある」という話をしていたけど。
ついに始めたのね(^-^)

でも、アップされるお写真がしばらくクロノスだらけでw
クロノス写真館かよっ!というファンの総ツッコミが。

たま〜にアップされるHIROのお写真も修正が激しいけどカッコイイ!
(あ、絶版にされちゃう)

あまりにクロノス写真だらけなんで、特撮ファンの人にはウケが良いみたい。
これがきっかけでHIROに興味を持ってもらえるのは嬉しいことです。
飽きずに続けてほしいな♪
音楽・ライブ > access : 2019.01.28 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

超英雄祭2019

続きを読む
1月23日、日本武道館で行われた「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2019」に行ってきました。

去年楽しかったから、今年もとチケットを取りました。

わたしが好きなのは「ジオウ」だとウォズ、「ルパパト」だとノエルです。
ナマで見れてすごく嬉しかった〜!
特にノエルさんはナマでバク転してくれて、すご〜い!

トークショーでジオウキャストが「レジェンドキャストでは檀黎斗が強烈だった」という話で盛り上がっていました。
ソウゴくんが「あれを間近でやられて大変だった」と。
ジオウでも強烈な爪痕を残していったのねw

ライブは歴代の戦隊&ライダー主題歌とキャラソン、そしてライダーの挿入歌などが歌われました。
キャラソンはやっぱり元モーニング娘。のうみかちゃんの歌がすごく上手でかわいかった〜!

主題歌はビバリーちゃんとジオウの二人が最高でした。

ビバリーちゃんは圧倒的な声と歌唱力!
でも今年も大ちゃんと小室さんにも来てほしかったなぁ( ;∀;)

ジオウの秀太&ISSAは、二人の声の相性もバッチリだし、歌唱力も素晴らしい!
トリに相応しいなと思いました。

あとわたしが大好きなTourbillonが歌うキバの主題歌をRickyさんが歌ってくれたんだけど、
会場のみんなも掛け声をしてくれたのが嬉しかったです。
推しの曲がこんなにも浸透してるんだなあと実感しました。
理想は本人に歌ってほしかったけど、さすがに今は手術したばかりで無理ですね(^^;
まだ隆一は一度も「Break the Chain」を生で歌ったことないので、いつか聞きたいです。
仮面ライダー : 2019.01.26 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

accessライブ@舞浜アンフィシアター

続きを読む
先月、舞浜アンフィシアターで行われたaccessライブ2DAYSとも参加してきました。

レポが途中までしかできてなかったけど、折角なので公開したいと思います。


access TOUR 2018 Heart Mining
2018年12月15日、16日 舞浜アンフィシアター


Vertical Innocence
Share The Love
Crack Boy
Silver Heart
Tragedy
NIGHT WAVE(15日) / ELECTLIC☆NIGHT(16日)
MISTY HEARTBREAK
Cassini
Voyager
Inside me, Inside you
Missing 4 seasons
SCANDALOUS BLUE
Friend Mining
LOVING YOU

AXS Channel(映像コーナー)

Heart Mining
新曲(Grateful Circle)
Doubt & Trust 〜ダウト&トラスト〜
Discover Borderless
Knock beautiful smile
JEWELRY ANGEL
MOONSHINE DANCE
永遠dive
Get Wild(16日のみ)

(アンコール)
Fairy Snow(15日) /White Lights(16日)
LOOK-A-HEAD(15日) /S-MILE GENERATION(16日)


サポートメンバー
ギター:清水武仁(しーちゃん)
ドラム:柴田尚(しばちゃん)


15日はAブロック、16日はDブロックとそれぞれ違う角度から楽しめました。
15日は下手側真横からステージを見る感じで、HIROが大ちゃんを見つめる表情を正面から見ることができました。
16日はやや上手寄りでヒロの立ち位置の正面くらいでした。
かなり前の席だったので、二人の表情や衣装の細かいところまではっきりと見えました。

「Vertical Innocence」の二人の掛け合いを間近で見ると、「accessって尊いなぁ」という気持ちになりました。

3曲目、いつもは「FLY HIGH, FLY AWAY」なのに、「Crack Boy」が来て「あれ?」と。

すると次の曲、イントロの一音ですぐに何の曲か分かりました。
「Silver Heart」だ!
これは、もしや!?と思っていると、大ちゃんとHIROが背中合わせに。
これだけで会場は大歓声に包まれます。

もちろん、去年のデビュー25周年ライブと同じ演出でした。
一日目はHIRO曰くちょっと大ちゃんが練習不足だったようで(笑)
背中合わせになるときに一度ガーンとぶつかってました。

Aメロの時に大ちゃんが舞台外側のターンテーブルでマネキンチャレンジをしてるんだけど。
2日目はポーズが両手でバツ印を作っていて、笑いをこらえるのが大変でしたw
(TragedyのサビのHIROの振りと同じだから)

でもあの特別な雰囲気のSilver Heartを間近で見ることができてすごく嬉しかったし。
去年のライブの時に大ちゃんが「Silver Heartのあとに拍手がなかった」とずっと気にしていたので(次の曲がすぐに始まってしまってタイミングがなかった)、今回はしっかりと大拍手&声援を送りました♪

「ELECTLIC☆NIGHT」のところが15日はこれまたオシャレなアレンジの「NIGHT WAVE」になっていました。
リズムを刻むビートが独特になっていて、HIROあれでよく歌いこなせているなと感心しました。

HIROの歌声は特に16日が絶好調で。
すっごい美しいし力強さがあって、この歌声は国宝級だなと思いました。
個人的には「Friend Mining」のカワイイ歌い方がすごい好き。

大ちゃんソロの時、16日は途中右側のスピーカーから音が鳴らなくなってちょっとひやひやしました(^^;
舞浜2日とも大ちゃんが躓いたり衣装にストラップが引っかかったりとか色々トラブルがありました。


「AXS Channel」はAブロックからだと真横から見るので、かなり死角があって5枚パネルがあるうちの奥の2枚しか見えなかったです(^^;
でもだいたい楽しめたかな〜。
HIROゾンビが怖くてカッコイイ!
でもそろそろ疲れてきたのか、二人のテンションがおかしなことになっていました。


後半戦、中野の時は大ちゃんの衣装の胸元がすごい開いてたけど、1日目は閉まってて残念/(^o^)\
でも、2日目はちょっと開いててまたまたくぎ付けになりました( ´艸`)

2人とも広いステージをかけまわってくれて。
大ちゃんは一度止まると長くそこにいてくれるけど、HIROはすぐにどこか行ってしまうという違いが面白いです。

そしてHIROは近くで見ると全身を使って動きながら歌の世界を表現していて、運動量がハンパないなと思いました。

あとHIROがお水飲みに行くときにお水が置いてあるテーブルのあたりから風が出ているみたいで、HIROのコートの裾がヒラヒラしてるのが好きです。

本編は「永遠dive」で終わりなんだけど、16日はその後に二人のMCが。
スペシャルゲストでTRFのYU-KIさんが来てくれました。
ナマで間近でみるYU-KIさんカッコイイ〜!
背中が開いた衣装でセクシー。

歌った曲はもちろん「Get Wild」!
2人の掛け合いが素敵♪
TRFとのJoint Liveでは二人で歌う前を大ちゃんが横切る事件があったけど、今回はちゃんと二人の後ろを通ってましたw

アンコールは15日は「Fairy Snow」と「LOOK-A-HEAD」でした。
スマジェネも好きだけど、ラストはLOOKのがいいなぁ。


MCでは・・

会場が舞浜ということで、大ちゃんが好きなミッキーのモノマネを二人で。「アハッ」

今年の漢字が発表になったが、HIROは「ほのお」だと思っていた。
(正解は「災」)

年賀状の話。
今年のお年玉の当たりにオリンピックご招待券がある。


↑ ↑ ↑
ここまで書いたところで力尽きていたようです(^^;

あの舞浜ライブは夢だったんじゃないかな?ていうくらい、すごく素敵な時間だったと思います。

↑そういえば舞浜だからと大ちゃんが白いミッキー帽かぶってた


個人的にてっかんの文章が苦手。感覚が違いすぎて全然共感できないよ/(^o^)\
お写真は今回べーあん(阿部薫氏)が撮ってるので、なんだか男らしさを感じます(好き)。
音楽・ライブ > access : 2019.01.20 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)

隆一が!?

続きを読む
朝起きてビックリ!

えっ!?

なんと・・。

いつも健康に気を使っている隆一だけど、まさか!?です。

でもそのおかげで早めに見つかって切除できたのがホント救いです。


りゅーちゃんにはこの際ゆっくり休んで欲しいな・・と思いつつ、でもきっとじっとしてないんだろうなと思ってたら。

今日のSUGIZOさんのイベントの話によると、りゅーちゃんはもう病院を歩き回ってて、SUGIZOさんが「じっとしてろ」とメールしたとか。
まあ、りゅーちゃんらしいというか、ねw



河村隆一さん、あなたの歌声は世界の宝です。

一日でも、一曲でも多く歌声を聞きたいです。

また元気な歌声を聞ける日を待っています!!
音楽・ライブ > 河村隆一 : 2019.01.14 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

access大阪行ってきた。

続きを読む
12月24日、大阪オリックスで開催されたaccess「Heart Mining」ライブに行ってきました!

大阪遠征行くなんてかなり久しぶり〜!
と言っても日帰りで大阪らしいこと何ひとつしなかたけど。
大阪でライブを見たっていうだけw

今回のツアーの席運がかつてないくらい神がかっていて、列でいえば舞浜2日目に次ぐくらい良かったんだけど。
オリックス劇場の前方は段差がないしステージ低いから見にくかった( ;∀;)
(多分ぜいたくな悩み)

会場の構造だけでなく、我々の前にいた方がずっとバレーボールのブロックの動きをしていて視界がブロックされていたというね/(^o^)\
前の方の席でテンション上がってたんだと思うけど、例え身長高くない人でもずっと両手上げてジャンプされると後ろは何も見えないですよ〜。

とちょっと愚痴(・´з`・)


でもHIROの歌声すっごく良かったし、ライブ自体は楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ

最終の新幹線で帰ったら、初めて移動が同じていうのも経験したし。
(予約してた切符がグリーン車から離れた車両だったのでチラ見した程度だけど)


忙しくてニコ生全然見れてないけど、お正月9連休なのでじっくり堪能したいと思います♪
あとフェルメール展も行きたい。
音楽・ライブ > access : 2018.12.28 Friday : comments (0) : trackbacks (0)

access舞浜2Days行ってきた。

続きを読む
12月15日、16日に舞浜アンフィシアターで開催されたaccess「Heart Mining」ライブに行ってきました!

いやぁ、もう、なにも言えねぇ!!(北島康介)

特に2日目は超良席で、すぐそこに大ちゃんとHIROがぁ。
はぁ、尊いつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そして何と言っても「Silver Heart」。
まさかまた見れるなんて!
舞浜ならではの演出で。

TRFのYU-KIさんと歌った「Get Wild」も超カッコよかったし。

間近で見るaccessはかっこよすぎて、脳が飽和状態で、まだアウトプットできる段階ではなさそうです。

週末くらいにまたゆっくりライブのこと書ければ。
音楽・ライブ > access : 2018.12.17 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

12/9 accessライブ@中野

続きを読む
accessのHMツアー2週目、中野サンプラザに行ってきました。

「平成最後の中野サンプラザ公演」ということで、入場時にメモリアルチケットをもらいました。
わたしは全38公演中32公演くらい参加していたようです。
昔は2デイズあったら1日だけ行けばいいかな?て思っていたから、その分少なめではあるけど、毎年必ず行ってます。

今回は1階の前方の真ん中ブロックです。
前回2階席だったから、すっごい近い!!!!!
しかも勘違い席(笑)

access TOUR 2018 Heart Mining
2018年12月9日 中野サンプラザ


Vertical Innocence
Share The Love
FLY HIGH, FLY AWAY 〜IN-COMER ANDROID〜
Crack Boy
Tragedy
ELECTLIC☆NIGHT
MISTY HEARTBREAK
Cassini
Voyager
Inside me, Inside you
Missing 4 seasons
SCANDALOUS BLUE
Friend Mining
LOVING YOU

AXS Channel(映像コーナー)

Heart Mining
新曲(Grateful Circle)
Doubt & Trust 〜ダウト&トラスト〜
Discover Borderless
Knock beautiful smile
JEWELRY ANGEL
MOONSHINE DANCE
永遠dive

(アンコール)
White Lights
S-MILE GENERATION


サポートメンバー
ギター:清水武仁(しーちゃん)
ドラム:柴田尚(しばちゃん)

前半は三郷とほぼ同じでした。

HIROはロングコートでダンスするんだけど、動くとコートの裾がフワッってなるのがカッコイイ!
歌声もすごく良くて、HIROのハイトーンボイスはすごいなあと改めてホレボレしました。
この歌声をいつまでも聞いていたいくらい。

「Friend Mining」のアコギは少し余裕が出てきたように思いました。
しかしギターを受け取るときに腰のチェーンがギターにあたってジャラジャラ音がなるので外してました。

途中に大ちゃんとの掛け合いがあるんだけど、その前にHIRO→大ちゃんのコールが。
「あはは〜」「うふふ〜」と二人で歌うとHIROがセクシーな声で「やめて♪」と。
大ちゃんがどいうふうに言うのかな?と思ったら「ねぇ、聞いてよ、聞いておくれよ〜!」とセリフを言い始めました。
平成最後の中野サンプラザ的な会話してたかな?
途中で大ちゃんが分からなくなったみたいで「今HIRO弾いてる?」 HIRO「まだ大ちゃんが言ってないから〜!」とやりとりもありました。

「LOVING YOU」は聞くたびにHIROの表現力がすごいなあと思います。


AXS Channel、神経衰弱のHIROの写真がちょっとパワーアップしていました。
HIROのゾンビがなかなか怖いし、花魁風がカワイイ(^-^)

そして後半戦。
前回の三郷では二人の衣装ちゃんと見てなかったんだけど、近くで見ると二人とも超カッコイイ!
HIROの二重になったジャケットが超おしゃれ!
袖がいま流行の形(ボリューム袖)になっていて、穴がたくさんあいてるのがなんか好き。
そして大ちゃんは「仮面ライダージオウ」のゲイツみたいな服装なんだけど、胸元がすごく開いてて超セクシー!そこばっかり目がいきました。
HIROはスキニーで足の細さに釘付けです。

「Heart Mining」の後、聞きなれない音が。
また何かの曲のアレンジ版かな?と思ったけど、HIROが歌いだしたメロディ&歌詞は全く知らないものでした。
これは、新曲!!!?!?
数日前大ちゃんがレコーディングしてる匂わせツイートしてたけど、まさか中野で新曲が聞けるとは!
(レコーディングしてた曲=この日やった曲というわけではないと思うけど。)
なんかポジティブなaccessらしい曲で、Bメロは大ちゃんが手拍子を促していました。
後でタイトルが「Grateful Circle」だと発表されました。
まだいつリリースするかとかそういう話はなく、でも早く聞きたいです(>▽<)

ここからはまた三郷と同じです。
後半はHIROがすごくのびのび楽しそうに歌っているなと感じました。
ダンスやギター終わってほっとしたのかな?

「永遠dive」はイントロのアレンジが三郷と少し変わっていました。
HIROのコーラスで「永遠dive〜♪」て入っていたので、タオル準備ができました!
・・しかし、HIROはまた忘れていたみたいで、今回はタオル投げまでに間に合いませんでしたw

後奏で大ちゃんに「HEY!HEY!」言わせようとHIROがマイク向けたけど、大ちゃんが何も言ってくれず。
もう一度煽ってマイクを向けると「HEY!HEY!」言ってくれました。

アンコールのあとMC。
今回はたっぷりトークをしてくれました。

平成最後の中野サンプラザ公演。
大ちゃんはaccessデビュー前、TMNのライブで初めてステージに立った場所。
電車に乗ってきたらマネージャーに「なんでタクシーで来なかったの!?」と怒られた。
HIROはaccessが最初。

洗濯の話。
大ちゃんは柔軟剤はダウニーを使っている。
最初「ファーファ」と言ってて、HIROが「音階ぽい」と。
HIROは相変わらずIROKAを使っている。大ちゃん「自分の名前っぽいから?」HIRO「イロカね」
HIROは最近のストレス発散方法は洗濯で、洗濯機が回ってるのをずっと見ている。

大ちゃん「最近お風呂で読書してて初めて知ったんだけど、紅茶と緑茶とウーロン茶全部同じ葉っぱなんだって〜!」
お客さんみんな知ってるみたいでみんな首を縦に振る。
「え、みんな知ってたの!?」

HIRO「もし自分に子供がいたら、サンタクロースが存在するか子供に話す?」
大ちゃん「僕は話すかなぁ、HIROは?」
ここで客席から「子どもがいるんで〜!」と。わたしの近くの人だったんだけど、確かに親子連れでした。
大ちゃん「サンタはいるよぉ〜!」「日本にいるかどうかの話だから〜!」

そして舞浜でもなにかあるような思わせぶりな発言もありました。


「White Lights」ではサビで大ちゃんがペンラを左右に振るように促していました。

「S-MILE GENERATION」の間奏でそれぞれのソロコーナーで大ちゃんのターンになると、ショルキーを持ったままくるくるとすごい勢いで回っていました。
すると、しーちゃんのモニタースピーカーに足が引っ掛かったみたいで、そのまましりもちを!
演奏中でおろおろするしーちゃん、そしてHIROとスタッフさんがあわてて駆け寄って大ちゃんを起こしました。
正直わたしはフリーズしたし冷や冷やしました(^^;

でも大ちゃんは大丈夫!と。
ちょっとドキドキしたよ〜(^^;



今回久しぶりに前の方で二人をじっくり見れたんだけど、accessの二人が終始楽しそうだし、ほんと尊いです。
大ちゃんもHIROも二人ともカッコイイし。

来週も舞浜2Days参加します♪

音楽・ライブ > access : 2018.12.12 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)

12/1 accessライブ@三郷

続きを読む
access「Heart Mining」ツアーがいよいよ始まりました!
初日の三郷市文化会館のライブに参加しました。

グッズに並んでる間、12月とは思えないくらいの強い日差しでとても大変でしたが(^^;
カーキのAXS Tシャツとペンライト、ボールペン(赤)を買いました。

開場が遅れていたみたいで、15分押しでスタート。
今回は久しぶりの2階席。
最初だし全体をじっくり様子見するには良いかな♪

access TOUR 2018 Heart Mining
2018年12月1日 三郷市文化会館


Vertical Innocence
Share The Love
FLY HIGH, FLY AWAY 〜IN-COMER ANDROID〜
Crack Boy
Tragedy
ELECTLIC☆NIGHT
MISTY HEARTBREAK
Cassini
Voyager
Inside me, Inside you
Missing 4 seasons
SCANDALOUS BLUE
Friend Mining
LOVING YOU

AXS Channel(映像コーナー)

Heart Mining
Doubt & Trust 〜ダウト&トラスト〜
Discover Borderless
Knock beautiful smile
JEWELRY ANGEL
MOONSHINE DANCE
永遠dive

(アンコール)
White Lights
S-MILE GENERATION


サポートメンバー
ギター:清水武仁(しーちゃん)
ドラム:柴田尚(しばちゃん)


ステージの真ん中に「Heart Mining」のツアーロゴと周りに円形の線のようなものが何本か並んでいます。
わたしは赤外線とかの電波かな?と思ったけど、友だちが「洞窟じゃね?」と。
なるほど、「マイニング(掘っている)」なのか〜!

「Vertical Innocence」のイントロが流れ、ロゴのたもとからaccessの二人がせりあがって出てきました。
二人とも白い衣装です。
二人とも髪型が超カッコイイ〜!!

「Share The Love」は力強い原曲からスタイリッシュにアレンジされていました。

「FLY HIGH, FLY AWAY」では大ちゃんがアンドロイドのような動きをしていました。
これは舞浜で見ると良い感じだったりするのかな?

「Crack Boy」「Tragedy」は前回の春ツアーのHIROダンスが再びでした。(同じ振り)

「ELECTLIC☆NIGHT」「MISTY HEARTBREAK」はアレンジが超スタイリッシュになっていて、歌い始めても「あれ、これ何の曲だっけ!?」てなるくらい変わっていました。

「Cassini」「Voyager」は大ちゃんソロです。

「Inside me, Inside you」はキーが半音上がって(?)て、BPMも若干早くなっていました。
わたしはこのアレンジも結構好きです。

「SCANDALOUS BLUE」は最初予定になかったけど、急きょセトリに入れたようです。
おかげで若干HIROの歌詞が怪しかったです(笑)
でもそれに対応できたしーちゃんとしばちゃんはすごい!

「Friend Mining」はHIROがアコースティックギターを弾きながら歌ってくれました。
同期音がない、完全アナログ演奏です。

「LOVING YOU」は大ちゃんのピアノだけで歌いました。
旋律がとても美しいです。


恒例の「AXS Channel」は「S-MILE GENERATION」をバックにツアーリハーサルの様子が流れます。
3択クイズ。「ドイツの国旗はどれ?」「正しい五輪のマークは?」「三郷市の位置はどこ?」などの問題に二人が挑戦しました。
続いて神経衰弱。神経衰弱のカードが二人の自撮り写真(おもしろ加工済み)なのが面白かったです。
大ちゃんが強くて2回戦やって両方とも勝っていました。

後半戦、大ちゃんは赤、HIROは黒の衣装に変わっていました。

「Doubt & Trust」「JEWELRY ANGEL」「MOONSHINE DANCE」は原曲アレンジでした。
ダウトラの原曲はツアーでやるのはすごく珍しいんじゃないかな?

「Knock beautiful smile」では大ちゃんがキーボード投げてキャッチする時によろけて後ろのテーブルを倒していたようです。

「永遠dive」もスタイリッシュなアレンジになっていて、何の曲だかわからないのでタオルの準備が遅れました(笑)
HIROもタオル準備忘れていたようで、投げる時になってあわててタオルを取りに行っていました。


アンコールの後、大ちゃんは白、HIROはオリーブのAXS Tシャツで現れました。

マキがはいったのか、MCはあんまり実のある話はなかったかな。
初日でまた二人ともかたかったのかも。

「この季節にピッタリなナンバー」ということで「White Lights」を歌いました。
間奏で大ちゃんがクリスマスソングのフレーズを入れていました。

ラストは「S-MILE GENERATION」。
この曲で締めるのも久しぶりです。


約2時間半、あっというまに終わってしまいました。
ライブは楽しいし、二人が微笑ましいし、そんなaccessが大好きだなあと改めて思いました。

ちょっとHIROの声が聞こえづらかったのが残念だったけど(;;)

またすぐに次の中野サンプラザがあるので、そこで堪能したいと思います♪
音楽・ライブ > access : 2018.12.04 Tuesday : comments (0) : trackbacks (0)

甲斐翔真バースデイイベント(3rd)

続きを読む
恵比寿ガーデンプレイスで行われた「甲斐翔真 21st Birthday Event」の3回目に行ってきました。

エグゼイドを見ててこの人すごくカッコイイな〜と。
とてもかるーい気持ちでチケットを取りました。

司会をつとめるニッポン放送の荘口さんが登場し、いよいよイベントがスタート。
会場の後ろの扉から甲斐くんが登場しました。
すると通路側の席の人たちとハイタッチを。
えっ、えっ!?
わたし通路前席なんですけどぉ、まさか!?
と思っているうちに甲斐くんがこちらに来て、タッチしてくれました。
イキナリヤバイ(大歓喜)!!!!!

ナマの甲斐くんは顔小さいし、テレビで見るよりカッコイイイ!

昔の写真&動画コーナー。
幼少のころの甲斐くんの写真と動画がスクリーンに映し出されました。
動画は兄弟で豆まきをしている様子で、甲斐くんが「福は〜外」と何度も言ってて、お母さんが「違うでしょ」と突っ込んでいるのが面白かったです。


質問コーナーでは、甲斐くんが直接質問者の方のそばまで言って聞いてくれてました。
そのときわたしのナナメ前の方が当たったみたいで、その横の空いてる席=わたしの目の前の席に甲斐くんが座ってくれました。
ヤバーイ!目の前に、うなじがぁぁぁぁ!!
そして背中!
・・・ごちそうさまでした。

ちょっと荘口さんからの質問と混ざってるところがあるかもしれませんが、どんな質問があったかというと、、、

今まで出逢った芸能人のなかでいちばんすごいと思った人は?
→ちゃんと喋ったことはないけど、福山雅治さん。オーラが違う。

今までで一番好きなセリフは?
→映画のセリフが好きなんだけど、公開前だから言えない。
「心が躍るなぁ〜」
(エグゼイド民のわたし大歓喜)

(大阪から来た方)大阪はどうですか?
→舞台挨拶で行っただけでまだ観光とかしていない。
楽屋ではいつもたこ焼きが用意されている。

好きな女性のタイプは?
→一生懸命になれるものを持っている人(ニュアンス)
女性だけでなく、同性でもそういう人は尊敬できる。


「シンデレラは誰だ」ゲーム。
甲斐くんが考えたゲームで「靴」「洋服」「髪型」のボックスからそれぞれいろんな条件が書かれた紙をくじ引きの要領で取り出し、3つすべての条件があった人がシンデレラになれるというものです。

甲斐くんは「ゲームは残酷な方がいい」と言い出して荘口さんが「残酷なの?」と突っ込んでいました。
最初に甲斐くんが「靴」からひいたのは「クロックスのサンダル」でさすがに該当者ゼロでした。
最終的に「革靴」「柄の入った服」「奇抜な髪の色」の条件にあった方がシンデレラに選ばれ、甲斐くんと2ショットチェキを撮っていました。

歌のコーナー。
中島みゆき「糸」、flumpool「君に届け」、甲斐くんオリジナルの「君と僕の歌」を披露してくれました。

「糸」は今回のイベントのタイトルで、甲斐くんのお気に入りの曲だそう。
カラオケ画面で歌詞が表示されていたけど、ちょっと間違えていました。(かわいい)

flumpoolは甲斐くんのオリジナルソングのアレンジをメンバーが担当してくれたということで。
アップテンポのナンバーなので、立って聞きました。
途中客席降りしてくれて、またもや甲斐くんとタッチ!(大歓喜)

オリジナルソングはファンにメッセージを伝えたくて「バラードソングを書こう」と思い立ち、ピアノの経験がない甲斐くんはバラードのコードをググってそこから曲を書いたそうです。
曲の最初の部分はピアノの弾き語りをしてくれました。
ピアノの経験がないとのことで、オカンの気持ちで見守りました。
でも途中つまってやり直すなんてこともあったけど、見事にこなしたと思います。

甲斐くんの歌は、役者なだけあって表現力がすごくあり、聞いていて感情が揺さぶられました。
甲斐くんは歌手活動もやってみたいようでしたが、もっと歌のレッスンをすれば歌手でもいけるんじゃないかなぁ。


最後にメッセージ。
この日のためにすごく準備をしてきたけど終わってしまうのが寂しい。
帰り気をつけてください。


そして、イベント後はお見送りハイタッチ会があるとのこと。
わーっ、そんなことまで!

「楽しかったです」と伝えると、甲斐くんはコクンとうなづいてくれました。

更に、お土産に甲斐くんソロショットのチェキが!
すごい!嬉しい!!


今回のイベント、いたるところに甲斐くんの気遣いが感じられて、若いのにすごいなぁと思います。
(スタッフさんの助言があってのことかもしれないけど)
イベントの構成もしっかりしていたし、司会の荘口さんのトークもあり、なにより甲斐くんの愛嬌がすごくてめちゃくちゃ楽しかったです!

軽い気持ちでイベントに来たのに、甲斐くんのことますます好きになりました!(笑)

またイベントがあったら参加してみたいと思います。

↑このイベントのレポートは別の回のものですね。
テレビ・芸能 : 2018.11.24 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

10/27 貴水博之ライブ@渋谷ストリーム

続きを読む
いよいよヒロソロ追加公演ファイナル!
渋谷ストリームホールという新しくできたライブハウスに行ってきました。

オープンしたてで情報があまりないので簡単にどんな場所だったかを書くと、
渋谷ストリームホールは商業施設に併設されていて、グッズや入場前待機もすべて屋内なので天候を気にしなくて済みそうです。
渋谷の街自体が2018年現在工事中でダンジョンになっているのでJRからだとかなり行きにくいです(^^;
東横線(副都心線、半蔵門線)からだと16番出口出てすぐなので、そちらの方が分かりやすいかも。
ロッカーは開場直前に行ったけど結構空きがありました。
入場すると階段をかなり上り、5階部分にドリンク交換所が。
ドリンク交換所は入場の導線から離れた場所にあるので、急ぐ人はドリンク交換はライブ後にした方が良さそうです。
そこからエスカレーターで上り、いよいよホールへ。
横長、フラット、ステージ低めです。柵などによる区切りはありません。
退場は通路が狭いので結構時間がかかります。急ぐ人は早めに出口へ行った方が良さそうです。


そんな真新しい会場に着くと、ファイナル用に書き下ろした、HIROの手書きのボードが・・。



ハロウィン?シークレット???
ナニか特別なことやるのかなと期待が高まります。

番号が割と後ろの方だったので、後方で見ました。


HIROYUKI TAKAMI TOUR 2018 Love&Victory
-New Gimmicks, Upper Standing Zone-
2018年10月27日 渋谷ストリームホール


Gimmick Zone
Wish in the dark
FEEL THIS LOVE
サイコウガール
Thin Moon
Deep×Collage
One Love
NAKED
piece of truth

Believe,
LABYRINTH〜ラビリンス〜
ミステイク
Believer
ride on love.
SILENT MOON
Final Wish
Burning My Soul
Everyday
? (question)

(アンコール1)
JUSTICE

(アンコール2)
I&I
Avenge Ocean
目を覚ませ
Yahho!

サポートメンバー
キーボード:守尾崇
ギター:清水武仁(しーちゃん)
ドラム:柴田尚(しばちゃん)
ベース:西川響(from「ジェッジジョンソン」)


「Gimmick Zone」イントロが流れると、下手からHIROが現れました。
明かりがつくと、ツアー本公演より衣装の羽根がカラフルになってる!(赤、青、緑の羽根が増えていた)

2曲か3曲歌ったあたりで、衣装の羽根がいつもと違うという話を。
後ろを向いたときに羽根の位置がずれていて直せなかったのでそのまま上着を脱ぐことに。
背中スケスケでセクシー(*゚∀゚*)

HIROの髪型も後ろ髪がきれいに刈り込んであって、あらためて後ろ髪がないHIROも新鮮。

動きが相変わらずセクシーで、シャツから肩を出したりもうたまりません!(*´ω`*)

「Deep×Collage」は最初にZeppで見たときは笑ってしまったけど、今や完全に「ヒロ子」ていう女性らしい動きになっていました。

「One Love」はなんと今回ヒロ自らアコースティックギター弾き語りに挑戦していました。
暗転中にギターをセッティングして、いざ弾こうとしましたが・・・「ゴメン、見えな〜い(^-^)!!」と。
するとスポットライトが照らされました。
どうやら暗くてどこをおさえるのか分からなかった模様。
かわいすぎかっ!
ギターは結構トチっていたし、2番のAメロなんかはつまっていたけど(笑)、まあ頑張ったと思う。
まだまだ弾き語りは無理そうですね。

「NAKED」はサポメンの生の音だけ(打ち込み音なし)で演奏しました。

後半戦、いつもは「JUSTICE」から始まるのに、今回は「Believe,」が。
Believe,もすごく好きだけど、「あれ?JUSTICEやらないのかな??」となりました。

エレキギターを受け取り「LABYRINTH」。
これも今ツアー初めてですね。ギター弾きながら歌うのもまた新鮮です。

日替わり新曲(未音源化曲)は「ミステイク」。
この曲はかわいいし振り付けもあり、盛り上がります。

「Believer」は何度聞いても素晴らしいです!
力強いHIROの歌声にすごく引き込まれます。

「Final Wishは追加公演でやる」という予告通りに歌ってくれました。
歌が始まるときにスクリーンが降りてきて、そこに歌詞が映し出されたのでバッチリ掛け合い歌えました(笑)
(曲の女性パートをお客さんが歌う)

続いて「Burning My Soul」。「Final Wish」やったから歌わないのかな?とちょっと思ったけど、ちゃんとやってくれました。
これもHIROとお客さんの掛け合いです。


アンコールのあと、サポメンがまず出てきたんだけど、薄明りの中みんなハロウィンの被り物をしていて(カボチャや魔女の帽子)、これはまさか!?と期待が高まります。
するとダーク声のHIROのアナウンスが。「今夜はハロウィンナイト、私を仲間に入れない者はァ、ん絶版ダァァァァ!!!!」

そこに現れたのはなんと、檀正宗!!
ぎゃあああああああああ!!!ヤバイぃぃぃぃ!!!
まさかハロウィンコスプレで檀正宗とか!!!
もうその姿見れないと思ってたのに!!
もちろん、会場のお客さんも大喜びです。

テレビで着てたのより薄いグレーの3ピースのスーツ、白っぽいシャツ、赤いネクタイといういでたちでした。
(ピンバッジはしてなかったような?)
髪型はなんだか今の貴水博之ぽい感じになってたけど。

「貴水博之は楽屋でシメてきたァ。私がストリームホールのルールダァ!!!!!
 そして歌うのはもちろんJUSTICEゥ。皆も歌うがよい(^-^)」

ここで檀正宗が歌うJUSTICEが聴けるなんて!!
わたしず〜っと檀正宗の衣装で歌うHIROずっと見たいと思っていたんだけど、ついにその願いが叶いました(≧▽≦)

出だしは正宗声で低く歌ってたけど「これはダメだ」と思ったのか、途中からいつものハイトーンボイスで歌いました。
頻繁に正宗ポーズとか正宗風の煽りを入れてくるしなんだか面白いwww
お客さんにマイクを振った時は「(声が)聞こえないナァ」とか言うしw

もう目つきとか表情とか動きとか全部「檀正宗」で、ホント正宗さんがそこにいるような感覚になりました。
よく幻夢コーポレーションの忘年会とか株主総会の余興で正宗社長の歌謡ショーが行われてるんじゃないかとか言われていたけど、まさにそれが実現されたんだなと思いました。
わたしは正宗さんも大好きなので、夢のような時間でした。
思わず「マサムネ〜!」とコールしました。
どさくさに「絶版おじさ〜ん」も叫んだけどw


「私は長居が嫌いなのでこれで帰る」というようなことを言うと、会場は「え〜っ」と。
「貴水博之が拗ねるから大声でアンコールをするのだぞ」と指令が。
「今日は盛り上がったからノー絶版ダァ!」と叫んで正宗さんは帰っていかれました。


二度目のアンコールのあと、ハロウィンの被り物を取ったサポメンが現れて明るくなると、黄色いツアーTシャツで両手を縛られて口に白いテープを貼られたHIROが現れました。
「檀正宗にやられた〜(><)」と。
縄はしーちゃんにほどいてもらっていました。
なかなか芸が細かいですw

「みんな檀正宗の方が良かったの?」とちょっと拗ね気味なHIROw

種明かしをすると、前日のミーティングでハロウィンのコスプレをどうするかという話になり「檀正宗がいいんじゃないか」と。
そこで東映さんに電話して大丈夫か確認したら「檀正宗の衣装は全然OKだけど、写真はNG」とのこと。
そんなわけで、あの正宗さんはライブに来た人だけのもののようです。
もったいないけど、そこは仕方がないですね。

そこからMC。

Gimmick Zoneの宣伝をしっかりしつつ。
グッズの宣伝もぬかりなく。

ラバーバンドは普段街を歩いているときもつけています。もし街で見かけたら声をかけてください(^-^)
お客さん「どこにいるの〜?」
HIRO「それは言えない(^-^)!」

UTAGE収録の話。
郷ひろみさんと生まれて初めて一緒に歌ったとのこと。
予定ではHIRO一人で最後まで歌うことになっていたらしく、ダンスも最後まで覚えてきていたそうで。
郷さんの登場はサプライズで事務所スタッフからも教えてもらえなかったようです。

そしてDA PUMPの「USA」をMAXの皆さんとコラボしたとのこと。
振りが早くて難しいらしく、覚えるのに3週間くらいかかったそうです。
UTAGEのスタッフさんには何でもやるから早く教えてほしいといつも言っているようです。

昔は感じていなかったけど、今は歌うことがすごく楽しい。
もっと早く気づけばよかった。
(その通り、今のHIROはのびのび楽しそうに歌ってて見ていて嬉しい気持ちになります)

今回初めて渋谷ストリームでライブをやったこと。
「新しいもの好きだから、ここでできて嬉しい」
みんなスタンディングのライブと椅子ありとどっちがいいの?と。

わたしはHIROが見れればどっちでもいいかな。
椅子ありは荷物とかラクだし、スタンディングだと好きな位置で見れるしライブ感高くて良いかなあと。

メンバー紹介。
メンバーによると「他のアーティストだと自分よりサポメンが自分より目立つのがダメな人がいるけど、HIROは違う。サポメンこんなに話を振ったりする人は他にいない」とのこと。
そういえばわたしがよくライブ行ってる河村隆一もHIROみたく話を振るタイプ(ていうかサポメンいじり?w)だから、あまり気にしたことなかったなあ。

そして気づかなかったんだけど、ベースの西川さんがしょっぱなにスピーカーとともにステージから落下したとのこと。
HIROもステージから落ちて大けがをしたことがあるので、すごく心配していました。
西川さんのツイッターによると、ライブ後病院に行ってCT検査などを受けたけど大ごとではなかったようで。


ここからはいつものアンコール。
「I&I」から「Yahho!」を歌いました。

「Yahho!」の最後はサポメンをみんな前に出すために、HIROがドラムセットに入ってドラムを叩きまくっていました。
(残念ながらわたしの位置からよく見えず/(^o^)\)
最後はドラムのしばちゃんのジャンプで〆ていました。


ラストは恒例のマイクレス「I&I」(アカペラ)。
いつもよりHIROの想いが歌に込められている気がして、聞いていてなんだかウルウルきました( ;∀;)
HIROマイクなしでもこれだけ歌えるのはやっぱりすごい!!
歌手として本当に素晴らしいなあと思います。

恒例の「愛してるよ!」は若干ダークな声で言ってくれた気がします(^-^)

音楽・ライブ > access : 2018.11.17 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

仮面ライダージオウ9話&10話

続きを読む

え、ジオウに檀黎斗が出るの!?
しかも「アナザーオーズ」だって!?
何それ!

てわけで、9話&10話を期待して見ました。
(いちおうジオウも初回から毎週見てます)

檀黎斗は父親が亡くなった後、会社を継いだとのこと。
アナザーオーズと化した黎斗が父親と思しき人物を手にかけ「思い知ったかぁ〜!」と。

え、ナニコレ!!!
黎斗の父親=檀正宗は絶版になったの!?!?

ちなみに首を絞められていた人は「アナザー檀正宗」(貴水様ご本人ではない)です。


10話では、「檀正宗さん(55)が行方不明」という新聞記事が出て、そこに正宗パパのお写真がでてキャ〜!
お写真だけだけど、朝から貴水様=HIRO見れた(≧▽≦)!!!!
(なお、HIROの年齢は49歳です。ジオウ世界でも若々しい正宗さん)

ジオウ世界でも息子へのプレッシャーがすごくて、黎斗はそれに耐えかねて正宗を手にかけてしまったようで。
なんかツラい( ;∀;)

黎斗は正宗のことを「ちょっとやそっとのことでは折れない凛々しい人」と評していたり。
「このままではパパを見返すことができない!」と苦悩していたり。

黎斗は正宗パパのことが好きなのに、偉大すぎてそこに追いつけないもどかしさを常に感じていたのかなあ。

なんかしんどいですね。(語彙力なし)

9話も10話も放送時に「絶版おじさん」がツイッターのトレンド上位に入っていました。
絶版おじさん人気でなんだかうれしい(^-^)

なにこの二人とも含みのある感じ!?
仮面ライダー : 2018.11.15 Thursday : comments (0) : trackbacks (0)

UTAGE 秋のリクエスト祭り

続きを読む
11月7日放送の「UTAGE 秋のリクエスト祭り」を見ました。

われらが貴水博之様=HIROはひな壇では中居くんの横というおいしいポジションにいました。
おかげでよく映ります♪

まずは昭和のヒット曲メドレー。
HIROはトップバッターで森進一の「冬のリヴィエラ」を歌います。
相変わらずの「盛り(森)過ぎ」で、ホント面白い!
いつも全力なHIROが大好き。

翌日のaccessのニコ生によると、HIROの森進一を見た石橋貴明が裏で大ウケしていたとか?
中居くんも大ウケだったし、HIRO良かったね♪


そしてそしてトリもHIRO!
郷ひろみの「お嫁サンバ」を歌います。
これもヒロミゴーにかなり寄せていました。
「ゴーゴー」言いながらステップをキメています。

最後のサビに入る前にスモークが吹き出し、ひな壇の最上段に郷ひろみご本人が登場!
ガチでそのことを知らされてなかったHIROがフリーズしてました(笑)
(先日のライブのMCによると事務所の人も誰も教えてくれなかったらしく、ガチのサプライズだそうです)
ヒロミゴーがHIROのそばに駆け寄ると、HIROはその場で土下座。
でもすぐに郷さんが起こしてくれました。いい人!
郷さんが最後のサビを歌い、HIROが「ゴーゴー!」と合いの手を入れると、中居くんがHIROをしばいてましたw
HIROも盛り上がりつつも肩がすくんでいたし顔はかなりこわばってましたね(笑)

そのあとヒロミゴーが「2億4千万の瞳」を歌って、スターの貫録を見せつけていました。
なんと今年63歳とのこと。正直見えないです。

歌い終わった後HIROがどぎまぎしながら「小学校からのファンです」「お慕い申し上げています」と。
「お慕い申し上げています」を2回言ったので郷さんから「それさっき聞いたよ」と。
HIROテンパりすぎて面白い(^-^)

郷さんが「僕より僕だった」とか、放送後のコメントで「貴水さんが小学生のころからファンと言ってくれて嬉しかった」というようなことを言ってくれて、郷さん懐の広い素敵な人だなあと思いました。


ダンスに挑戦のコーナーではHIROがMAXの4人と一緒にDA PUMPの「U.S.A」の振り付けを完コピに挑戦していました。

本放送前の「UTAGEナビ」では、ダンスに苦戦するHIROの様子が流れました。
HIROってキホン努力しているところを見せないから、もがいている姿を初めて見た気がします。
振りが早くて難しく、運動量も高いのに、その上踊りながら歌うのでかなり難易度が高いです。
最初のソロ練習で振りについていくのが大変で、歌がおろそかになっている様子が映っていました。
ちなみに練習の時はソロツアーのグッズのラグランTシャツを着て、腕にはラバーバンドをはめていました。
HIRO「ISSAさんの振りはおかず(遊び)が多くて大変」と言っていました。
MAXの4人の合わせでは、「膝に来る」と会話していました。

そして本番。
HIROの紹介VTRでaccessの「夢を見たいから」が流れて若干こそばゆい感もありつつ(笑)

HIROの口がずっと半開きだったりして余裕がないくらい一生懸命なのがとても伝わりましたが、それでも振りはほぼ完ぺきにこなしているように見えました。
歌も普段に比べれば軽めに歌ってたけど、それでも息切れすることなく最後まで歌い切っていました。
MAXの4人との息もピッタリ。ソロパートのダンスもキメたし。
HIROほんとうにすごいよ!!!!!!
アラフィフのおじさんなのにあんな難しいダンスをやりきるなんて!

もうずっとテレビにくぎ付けで、終わった瞬間テレビに向かって拍手しちゃいました。
そのくらいすごかったです。


今回のUTAGE、HIROの扱いがめちゃくちゃ良くて!
ひな壇での位置もだけど、CM前の予告で「このあと貴水博之が〜」みたいなのが2回もあったし。
「U.S.A」は裏番組(相棒とか)が終わったタイミングで流してくれたし。
郷ひろみドッキリを仕掛けられたり。
HIROほんとすごい重宝されてるなと感じました。

HIROの何事にも全力でやる姿勢、面白さ、人柄といろんな面が支持されているのかなと思います。
そんなHIORがファンとしては誇らしいです。

そういえば以前HIROがDAIGOに間違えられたて言ってたのを思い出したw
音楽・ライブ > access : 2018.11.10 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

ヒロソロファイナル行ってきた

続きを読む
この間の土曜日、貴水博之ソロライブ@渋谷ストリームホール行ってきました!
ヒロソロツアーファイナルです。

いやぁ、もうなんといってもあれでしょう!
檀正宗様降臨!!!
(めずらしく大文字で)

ハロウィンてことで、東映さんの許可取ってやってくれました。
しかも檀正宗の姿で「JUSTICE」歌ってくれるし!

もう檀正宗の姿で歌ってほしいとずーっと思ってたから、それがかなってめちゃくちゃ嬉しいです!!!!!!!

HIROありがとう(≧▽≦)


そして最後のマイクレスでの「I&I」は超良かった!
今まででいちばん響いたよ( ;∀;)

他にもギター弾き語りだったり、セクシー全開だったり、かと思えば愛くるしいし。
HIROは愛すべきエンターテイナーです。


そんなライブの様子をまとめてるんだけど、しばらくアップできそうにないので、とりあえず簡単に書きました。
音楽・ライブ > access : 2018.10.29 Monday : comments (0) : trackbacks (0)
1 : 145>>

Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
Categories
Recent comment
Profile
Others
page top