さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2018/1/13 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)
2016/06/11 サイトをスマートホン対応(レスポンシブ化)しました。

5/12 accessライブ@ディファ有明

ディファ有明で行われたaccessのライブに行ってきました。
今回初の会場だけど、6月で閉館が決まっているので、最初で最後ですね。

「有明テニスの森」という微妙に行きづらい場所にあるけど、会場としてはホールへの出入り口が少ないということ以外はおおむね良い感じかな。

番号が100番台だったので、かなり前の方で見れました(^o^)

今回のツアー、回を増すごとに良くなってきていて、前見た時よりもさらにパワーアップしていました。

HIROは動きがすごく美しいし。
お立ち台の上で低い姿勢で一生懸命に歌う姿がすごーーくかっこよかったです。

大ちゃんからは何度もウインク攻撃をされて、倒れそうになりましたw
EDGEの時のダンスが、語彙力がなくてうまく言えないけど、好きです。

ムンシャイの最後のサビの「ムンライプレイ」でHIROが大ちゃんを見失う事態がw
大ちゃんがショルキーを持っていたのに急にシンセブースに入ったから、右にも左にもいなくてすごく焦ってる様子がかわいかったです。
後ろにいた大ちゃんを見つけたときは、歌うのを放棄して思わず「あっはっはっ(^-^)」と声を出して笑ってました。

今回の公演だけの演出だと思いますが、スモークがかなり出ていました。
紙吹雪系は今年はなかったです。

今回ニコ生中継が入っていたということで、シモ頼りなMCはなく(笑)
ディファ有明はプロレスによく使われるという話、大ちゃんが食事に気を遣うようになった話、HIROが大型自動二輪免許を取得した話などがありました。

ライブの最後に大ちゃんから「12月にツアーやります!」と発表が!
半年以上先だけど、予定があるのは嬉しいですね(^o^)


accessのライブは相変わらず幸せしかなくて、すごい楽しかったです。
次はオーラス札幌に行きます♪

saku : 音楽・ライブ > access : 2018.05.13 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)

4/29 accessライブ@名古屋

4月29日、accessの名古屋二日目のライブに行ってきました!

当初は行く予定ではなかったけど、実家帰る途中に名古屋あるから寄って行くか〜という軽いノリで参加しました。
幸いにもファンクラブチケットを譲ってもらえました。

何気に名古屋に行くのは実は3回目だし、accessのライブは初です♪
ライブ前にひつまぶしを食べて精をつけました。


access ELECTRIC NIGHT 2018
4月29日 ダイアモンドホール
セットリスト

ELECTLIC☆NIGHT
ANOTHER DAY
S
JOY TRAIN
Let me go
IZASUSUME!
Tragedy
NAKED DESIRE
Hung Me For The Distance
EDGE
Friend Mining
Heart Mining
Discover Borderless
MOONSHINE DANCE
Knock beautiful smile

(アンコール)
マッシュアップミックス(NIGHT WAVE×LYIN' EYES×AGAINST THE RULES)
永遠dive

ダイアモンドホールは柱がないので、すごーく見やすい!
いや、フツーはそうなんだろうけど、いつもベイホールばっかり行ってるからさw

噂には聞いていたけど、HIRO髪の毛黒くなった〜!
それでも相変らずお美しい(^-^)
目を閉じて横向きで歌う姿が最高に大好きです。

大ちゃんは顔もシュッとしてるので、さらにカッコよくなっていました。
それでもキュートな動きは健在で、お立ち台でお尻フリフリとかされました。

ライブのアレンジは横浜よりちょっと変わってたかな?
前回見た時よりも色々良くなってるような気がしました。

「Tragedy」のダンスに少し余裕が出てきたのかな?と。
小指をたてるところが好きです。

「EDGE」もさらに磨きがかかってカッコイイ!

「Friend Mining」の前には「こんばんは〜、ゆずでーす(^-^)」と言うと「この長い下り坂を〜」と「夏色」を少し歌ってくれました。
さすが声高い&うまい!!!
HIROはここのコーナーで言うアーティスト名を考えてくるのを忘れてたことをこのコーナーの前に思い出して、結局3回目の「ゆず」になったと言っていました。

後半の「Heart Mining」辺りからか、HIROの歌い方がいつもと違う感じでした。
なんというか、力が抜けていてかわいい感じ?

「Knock beautiful smile」は最後のロングトーン&シャウトが凄かったです。
大ちゃんの音と競い合う感じがカッコイイ。

「NIGHT WAVE」ではかなり久しぶりに「そうだろ?」が聞けてキャー(*^^*)となりました。

「永遠dive」では両方のお立ち台でHIROが大ちゃんをガッチリホールドしていました。
上手のお立ち台では、HIROがものすごい形相(悪い顔)をしていましたw
下手ではマイクを大ちゃんに向けて「ヘイ!ヘイ!」と言わせていました。


MC

MC中に勝手に叫んじゃう人が来ていたと言うことで、MCはスキを与えない様に二人が頑張ってトークしていたのが面白かったです。
(わたしは二人が頑張っているのを微笑ましく見守るタイプ)
お客さんも「これはヤバイ!」と思った時に「わーわー!」と声を出す謎の一体感が生まれてそれも面白かったです。

二人が早口だったので最初の火星の下りは何を言ってるのかちょっとよく分らなかったですw

何かの会話の途中に、大ちゃんがムッとした瞬間をHIROが見逃さなかったようで、「あ、今イラッとしたでしょう!?浅倉大介がステージ上でイラッとした〜(^-^)」と子どもっぽく言っていました。


前日も名古屋でライブがあり、大ちゃんも名古屋に泊まって食事会をしたとのこと。

食事会の後、HIROはマッサージを受けに行ったとのこと。
マッサージの台の顔をはめる所からスマホを見ていて、ツイッターに載せる写真を選んでいる間に寝落ちしたとのこと。
施術が終わり、もうろうとしているときにサインをねだられてマッキーの細い方で書いてしまったと。
その後コンビニで納豆買いに行ったらスマホがないことに気付いたそうで。
スタッフさんに取りに行ってもらおうとしたらもう閉店していて、スマホが手元に戻ってきたのは翌日になったとのこと。
いつもライブ後にツイートしているのに前日は無かったのはそういうことだったのね(^-^)

大ちゃんはホテルでシャワーを浴びた後、タオルで体を拭いていると「何か固いなぁ〜と。」
そしてタオルを腰に巻こうとしたら長さが足りなくて、その時にそれが「足ふきマット」だったことに気付いたようです。


今日が「昭和の日」という話。
昔は黒電話だったり、ケイタイが大きかったという話が。
大ちゃん「昔はキャッチホンとかあって、通話している途中で「プププー」と音が鳴ってたけど、今はないよね?」と言うと、お客さんが「今もある〜」と。

27歳のスタッフの人がフロッピーディスクを知っていたと言う話。
HIROは今は使わないことに衝撃を受けているようでした。
「USBメモリをたまにファンから貰ったりするけど、使い方が分らない」
事務所から貰ったUSBメモリはブルーレイに挿していると言っていました。動画のデータだったのかな?

ステージセットでデジタル文字で「access」と書いてある所。
いろんな数字(文字)が出せるということで、大ちゃんが計算機のように使おうと無茶振りをしていました。
大ちゃん「1+1は!?」「10÷3は!?」
そしてあらためて「今年、accessは何周年でしょう!?」と言うと、4か所数字がでるところに「2」と「6」が交互に表示されました。

TRFとジョイントライブをする話。
大ちゃん「僕はCHIHARUさんが髪を振り乱して踊るのが好き」
HIRO「僕はSAMさんのステップが好き」と雰囲気モノマネをしていて、それがすごく上手でした。


ライブ終了後のトークで、大ちゃんが話をしていると、会場から笑い声がおこり。
大ちゃん「(HIROに)今なにかしたでしょ!?」
HIROが焦ってマイクを使わずに「してない、してないよ〜!!!」と。マイクを通さない声が聞こえてちょっと嬉しかったです。

HIRO「これから50年後もaccessしていきたい」
大ちゃん「いやいや100年後も」
と何度も行っていました。


***

偶然お友達と一緒に見れた事もあり、今回のライブもすごく楽しかったです(^o^)
accessは全てがカッコイイ!

よく「名古屋はすごく盛り上がる」とは聞いていたけど、とても正直に言うとその辺の事はよく分りませんでした(^^;
(盛り上がり度は広島の方がもっと凄い印象)

残念ながら今年はその広島は不参加なので、次は有明に行きます♪



saku : 音楽・ライブ > access : 2018.05.01 Tuesday : comments (0) : trackbacks (0)

4/14、4/15 accessライブ@横浜

4月13日と14日、横浜ベイホールで行われたaccessのライブに行ってきました。

今年初ナマaccess!!!
(超英雄祭で二人は見たけど)


access ELECTRIC NIGHT 2018
横浜Bay Hall
セットリスト

ELECTLIC☆NIGHT
ANOTHER DAY
S
JOY TRAIN
Let me go
IZASUSUME!
Inside me, Inside you(13日) / Tragedy(14日)
NAKED DESIRE
BEAT PLANET(13日) / Hung Me For The Distance(14日)
EDGE
Friend Mining
Crack Boy(13日) / Heart Mining(14日)
Discover Borderless
MOONSHINE DANCE
Knock beautiful smile

(アンコール)
マッシュアップミックス(NIGHT WAVE×LYIN' EYES×AGAINST THE RULES)
永遠dive


全体的に音がオシャレになってました。
なので激しく暴れる感じではないです。
そういう意味では少し物足りないかも?

HIROのお歌は、鼻の手術をしたことでよりパワーアップしていました。
声は1日目より2日目の方がしっかり出ていました。

2曲目でいきなりバラード「ANOTHER DAY」が来るのは珍しい。

「Let me go」では大ちゃんがショルキーを左右に動かしてフリをやっていました。

「NAKED DESIRE」「BEAT PLANET」「Hung Me For The Distance」「EDGE」は思いっきりリアレンジがかかっていました。
特に「EDGE」は構成がまるっきり変わっていて、別の曲に生まれ変わっていました。
トランスじゃないEDGEも新鮮!

「BEAT PLANET」と「Hung Me〜」がすごく良すぎて、日替わりなのがもったいない( ;∀;)
ビープラはラストのロングトーンシャウト?がすごくカッコイイし、ハングミーはHIROの声の伸びが素晴らしいです。

「Friend Mining」はHIROがアコギで弾き語りをします。
HIROはギターを手に「こんばんは、ゆずです」(1日目)、「こんばんは、スキマスイッチです」(2日目)と。
大ちゃん「access究極のエレクトリックサウンド!」

初日はオカンの気持ちで見ました。ちょっとギターにとられてる感はありました(笑)
2日目はちょっと余裕が出てきたかなと思いました。
(HIROは普段あまり楽器をやらないんです。エグゼイドでピアノ弾いてたのは超貴重なくらい)

「Crack Boy」「Tragedy」はHIROがダンス振り付け付きで歌いました。
エレナイツアーで振りのあるダンスするのは初めてじゃないかな?
ダンスがんばってるから若干真顔感はあったけど(笑)、動きがしなやかでした。

「MOONSHINE DANCE」は初日では、HIROマイクに衣装のスカーフが絡まる事件がw
HIROが焦った顔をしていて、そのまま歌おうとしたけどダメだったようで、頑張ってスカーフを取り除いていました。
その様子がすごくかわいい(^-^)

アンコールは恒例のマッシュアップミックス。
試みとしては面白いし、アレンジも好きだけど、やっぱり別々でじっくり聞きたいかな(^^;



大ちゃんは痩せたらしく、衣装も落ち着いた感じだったのでシュッとしててかっこいい!
髪型も好きです。
1日目のMCで少し前に「髪の毛を自分で染めた」という話をしたからか、2日目は少しブルーがかった色になっていました。

HIROは今までと違う美容室で髪を切ったらしく、すっごくスッキリしててカッコイイ!
今回の衣装はわたしの中で「中華風王子」と呼んでいます。
お立ち台に上った時、太ももの細さに「ほっそっ!」となり、そこずっと見てましたw

HIROは顔はイケメンだし、歌声もすごく美しいし、動きも美しいし、体もいい感じに絞れてるし。
ステージ上でかっこいい貴水博之を見せてくれるために、普段からたくさん努力してるんだろうなと感じました。



二日分のMC

大ちゃんは去年横浜のライブ帰りにラーメン屋さんに行ってトッピング全部載せをしたらしい。
そんな大ちゃんも今は健康に気を使って、ブロッコリーをレンチンして食べているのだとか。
HIROは相変わらず節制をしているようで「書物」で食と健康に関する知識を得ているようです。

更にHIROが、ずっとパスタは炭水化物だからあまりよくないと思っていたけど、最近「低GI」であることが分かったという話を。
大ちゃん「低GIって何?」
HIRO「食べても血糖値が上がりにくくて〜」と会場に向かって説明している横で大ちゃんが話が右耳から左耳へ流れるジェスチャーをしていました。

大ちゃんは免許取り立てのころに横浜にドライブに来ていたと。
HIRO「ああ、初心者コースね(^-^)」

大ちゃん「お客さんがみんな豚まんにみえる」
それ大分失礼www

しゅうまいに何故グリンピースが載っているかという話。
大ちゃん「数えやすくするのと、ショートケーキのいちごのような役割として載っているという説がある」
グリンピースがポチっとなってるということから、HIRO「大ちゃんは食べるの?舐めるの?」
大ちゃん「しゅうまいのは食べるかな?」
HIRO「じゃあ何なら舐めるの(^-^)???」

HIROがコンビニで男性に「タカミトシユキさんですか?エグゼイド見てました〜!」と声をかけられたとのこと。
HIRO「惜しい!!」
大ちゃん「絶版にしたぁ?」
HIRO「(小声で)絶版だぁ」

HIROが電動自転車が欲しいと言っていた話。
「ジムに向かう坂道は立ちこぎで登れるようになった(^-^)」
大ちゃん「僕は立ちこぎしてる人を車から見るのが好き」
HIRO「だから足がもつれるんだよ」

舞浜のSilver Heartの話。
終わった後の拍手がなかったので、「Discover Borderless」のあとに下にセリ下がった後に大ちゃんが「拍手がなかった!」とかなり激しく動揺してうろたえていたと、HIROがモノマネつきで再現していました。

TRFとジョイントライブをする話。
向こうは人数が多くて負けているけど、ファンの熱気は負けてないよね(^-^)と。
でもTRFとは仲が良いという話から、大ちゃん「同年代」、HIRO「僕は年下だもーん!」
大ちゃんが指二本出して「二歳差」アピールしていました。

横浜は2デイズだったので、1日目に「明日も来てね〜!」と。
大ちゃん「来なかったら絶版?」
HIRO「絶版だぁ〜!私が世界のルールだァ!!!!!」(絶叫)
大ちゃん「うるさいよ」
HIRO「大ちゃんにプレゼントしたガシャットあるじゃん?今日も持ってきてて鳴らしてみたんだけど、自分でもうるさくて笑ってしまう」
あのガシャットはわたしも買ったけど、思わず笑ってしまうしなんだか元気になります。

1日目はライブ前後のSEが「CATCH THE RAINBOW」がずっとエンドレスで流れていました。
大ちゃんから、2016年の横浜ライブの日に熊本地震がおこった日でもあるので、CATCH THE RAINBOWをずっと流したと説明がありました。

2日目はHIROがずっとニコニコしていて。
大ちゃん「なんでずっとニコニコしてるの?」
HIRO「楽しいからに決まってるじゃん(^-^)!!」

横浜のMCはいつも以上にグダグダだった気がしますw


saku : 音楽・ライブ > access : 2018.04.16 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

檀黎斗列伝


というわけで、昨日の発売日に早速買って読みました。

本の構成的にすごく読みやすいし面白くてあっという間に読み終えちゃいました(^o^)
(一部文字色的に非常に読みづらいページがありましたが・・。)

正宗=HIROは何故か王子な衣装で。
エグゼイドファンに自分は本当はカッコイイていうのを見せたかったのかな(^-^)
普通にしてても十分カッコイイと思うけどさ、攻めますね。

今までのエグゼイドのムック本は正宗さんの分量が少なくて正直悲しい思いをしていましたが(´;ω;`)、
今回の「檀黎斗列伝」は正宗さんも他のキャストさんと同等に扱ってくれているのがすごく嬉しかったですヾ(*´∀`*)ノ

ただ、インタビューを読むと一人だけ悪役なので、ちょっとだけ毛色が違うなと(笑)
でもこんなに長くインタビューが載ってることが今までなかったので、いろんなことが知れて面白かったです。

スーツアクターの中田さんがインタビューでHIROとの撮影エピソードを話してくれていました。
クロノスの浅井さんとはスーパー戦隊で一緒にやってきた仲だったようで、浅井さんの話もありました。
ほんと浅井さんのクロノスはすごくかっこよかったなあと(*´ω`*)
(余談だけど、今はルパンレッドをやってるので、ついつい見てしまいます。)

岩永さんと脚本の高橋さんとの対談もすごく面白かったです。
Vシネマの演出で「そうだったのか〜!」という話があり。早くブルーレイで見てみたいなと思いました。
高橋さんも岩永さんもエグゼイドという作品とキャラクターを愛しているんだなということがすごく伝わりました。

巻末にはキャストさんのチェキプレゼントコーナーが。
よーーーく見ると、永夢=飯島くんのお写真とメッセージがHIROの丸パクリじゃないですかwwwww
なんだか嬉しいな(^o^)

「檀黎斗列伝」は、正宗=HIROファン的にはエグゼイド関連で、今までで一番良い本です!!!!!
saku : 仮面ライダー : 2018.04.04 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)

モリ過ぎ(^-^)!?

先週、accessのブルーレイボックスが届きました。
まだ途中までしか見れてませんが、やっぱりブルーレイなので映像がキレイ!
accessの二人が尊すぎて、見ているだけで自然と笑顔になります(^o^)


UTAGEはリアタイできなかったので後から録画を見ました。
HIROが演歌にチャレンジするとのこと。
森進一の「襟裳岬」を、中居くんからのリクエストで本人に寄せて歌うことに。
多分事前にすごく研究したんだろうね、中居くん曰く「盛り(森)過ぎ」なくらい、かなり激しくモノマネしてましたw
激しい縦ノリと変顔、歌い方も寄せていました。
もう面白くて何回も見直しちゃった(^w^)

アカペラではHIROは高音コーラスを担当していました。
やっぱHIROの声は高いなあと改めて思いました。

また次の特番があったらまた呼んでほしいな(^-^)

親子の会話も嬉しい(≧▽≦)



寝起きでこのツイを見てしまったので、一瞬混乱しましたが(笑)、
ハッシュタグを見て「あ〜、そういうことか」と。

嘘じゃなくてゼヒ実現してほしいですね(((o(*゚▽゚*)o)))
saku : 音楽・ライブ > access : 2018.04.02 Monday : comments (0) : trackbacks (0)
1 : 428>>

Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
My Favorite
24sync(X盤)
「24sync(X盤)」access
いろんな要素が混ざった曲
Life is beautiful
「Life is beautiful」Tourbillon
上質のロック。
怪盗 山猫(Blu-ray BOX)
「怪盗 山猫(Blu-ray BOX)」
超ハマりました!
Magic Hour
「Magic Hour」河村隆一
Jazzyなアルバム!
銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]
「銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]」
愛にあふれた素敵舞台
舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]
「舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]」
美しいオーベルシュタイン&悲しい過去が見所です
Profile
Others