さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉+貴水)、RYUICHI、ときどきマンガ。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (1/7 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (1/7 UP)

銀英伝 激突☆2/12 初日

舞台「銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突」初日見に行ってきました!
今日はS列上手で見ました。

まずこれから銀英伝の舞台を見に行こうとしている人にひとつだけアドバイスするとしたら

今までの銀英伝の舞台は忘れてください!

これに尽きます。
ラインハルトやオベ様は今までの銀英伝ではなく、別の舞台に出演していると思えば・・・!?


で、感想だけど・・・うーん、「これが最終章なの?/(^o^)\」と。

崔監督は映画監督ということもあり、演出が映画チックでした。
これがいいのか悪いのかは判断はつかないけど。

個人的に気になったのは”舞台に人多すぎて何をやっているのかよく分からない”でした。
まずヤン提督がどこにいるのか分からない!
しゃべっている人がどこにいるのか分からない!
同盟軍は全体的にごちゃごちゃしすぎな印象を持ちました。
あと、同盟は不要なシーンが多すぎて、途中「これって銀英伝だよね???」と何度も確認したくなりました。
いや、綱渡りとか太鼓とか楽しいんだけど、銀英伝?
どうしてこうなった!?

人多すぎなのは同盟だけじゃなく、フェザーンのマリネスクのところもかな(^_^;
マリネスクのところは、原作読んでないと分かりづらいのでは?と思いました。


帝国側は安定のラインハルト、安定のオーベルシュタイン!
人数も少ないし、それぞれのキャラの役割が明確で分かりやすかったです。


ここからはもうミーハーな感想です!w

ラインハルトはラブラブなシーンがあってキャー(≧∀≦)

オーベルシュタインは、中の人のファンなので!w
もうできるならエミールになりたいと思いました!
エミールのあごをクイッっと持ち上げて「ほう、使えるな」みたいなことを言うの!_(:3 」∠)_ゴロン

最後の方に倒れたラインハルトのところにオベ様が駆けつけて抱き起こそうとするの!
ここは思わず双眼鏡でガン見しましたよ!


そしてそして!!!!!

諦めていた本編でのヤン提督とオーベルシュタインの絡み!!!!!!

あった〜!!!!!!!!!

場面はラインハルトとヤン提督の謁見のシーン。
ラインハルトの後ろにオベ様はじめ帝国の幹部がずらりと!

会談が終わりラインハルトが去ると、残ったヤン提督にオーベルシュタインが真っ先に敬礼を!
会話はないけど、ジェスチャーでやりとりが!

キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー


その前に帝国と同盟がやりあうときに、ずっと下手にヤン提督がいて、上手にラインハルトとオベ様が!
どうしよう!
同じステージにずっと二人がいるとか!


最後、カーテンコールではオベ様が義眼を取り出した!
本編では今回なかったから、カテコでw


そしてそして!
初日舞台が無事に終わった瞬間、真っ先にHIROと隆一が固い握手を交わしていた!
そして最後袖に掃けるときも、二人で手に腰を回していてめちゃくちゃ仲よさそうだった!

あとパンフレットも!なにこれ!

○┼<パタッ


河村隆一&貴水博之ファンとしては、色々すごかったですヾ(*´∀`*)ノ


初日だからか?舞台は総合的には「?」だったけど、それ以外のところで満足して帰りました(*´艸`)
なんか間違っててすみません/(^o^)\
saku : 銀河英雄伝説 : 2014.02.12 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)
Comment
Comment form




Trackback url
http://access.milkcafe.tohttp://access.niko.to/blog/sb.cgi/1870
Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
New Entries
Categories
Recent comment
My Favorite
JOY TRAIN
「JOY TRAIN」access
キラキラ&懐かしい曲!
七色
「七色」河村隆一
葉山さんのメロディが美しい♪
永遠dive(A盤)
「永遠dive(A盤)」access
美しいメロディ&歌声♪
Re-Sync Cluster
「Re-Sync Cluster」access
かっこいいリミックスアルバム♪
舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]
「舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]」
美しいオーベルシュタイン&悲しい過去が見所です
Profile
Others