さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉+貴水)、RYUICHI、ときどきマンガ。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (7/5 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (5/25 UP)

7/19 accessライブ@中野☆2日目

7月19日、accessの「Vertical Innocence」ツアーの中野サンプラザ公演に行ってきました!
2デイズの2日目!!

個人的な話ですが、この日のライブ後にワイン飲みまくって帰ったら途中で気分が悪くなりました(;´Д`)
”飲みすぎ”という説もあるし、”熱中症”という説もあり。
でもとりあえず今は元気になりました!
いずれにせよ、暑い日のアルコール摂取は気をつけないとなと思いました。

ではライブの話を。


前日から「Vertical Innocence」のCDについてくる会場特典の写真がすごいことになっているらしく。
1日目ははSツアーのライブ写真でHIROの手が大ちゃんの肩から回して胸のあたりにあり、大ちゃんが満面の笑顔のもの。
2日目は舞浜ライブの恐竜の着ぐるみ姿の二人がポーズを取っているもの!
両方とも見せてもらったけど、これはヤバイです(*´д`*)

19日も18日とさほど変わらない席(20列くらい)でした。

まずはセトリ。

SOUL DYNAMITE
Bet 〜追憶のRoulette〜
NAKED DESIRE
SWEET SILENCE
GONNA BE*
アオイナミ

DAソロ

LYIN' EYES
CATCH THE RAINBOW
TRY AGAIN (S version)

AXS Channel

Vertical Innocence

ドラムソロ&ギターセッション

COSMIC RUNAWAY
f☆R☆E☆e
S
Doubt & Trust*
Be Nude (S version)
JOY TRAIN
永遠dive

アンコール

Life goes on*
MOONSHINE DANCE
LOOK-A-HEAD

*印が今回新しく演奏された曲です。


ライブの覚書を。

大ちゃんのシースルーが今日は赤でした。

HIROの声は前日も素晴らしい!と思ったけど、この日はさらにもっと迫力がありました。
歌い方を変えたり(「て〜」→「て〜ぇ〜」みたいな)、シャウトをたくさんしていました。
貴水博之45歳、まだまだ進化を続けていてすごいなぁ!と思いました。
HIROはいつのまにか声が高いだけの歌手じゃなくなっていて、歌で観客を圧倒することができるようになったんだなあと。

今日イチのお歌は「CATCH THE RAINBOW」
声の伸びが素晴らしいです!

「GONNA BE」はすごく久しぶり!

何度も書きますが、「LYIN' EYES」のラテンアレンジはマジ神です!
神過ぎて、ライブ終わったあと家のベッドに転がってる間もずっと今回のアレンジのリズムが頭に流れてるくらいでした!!!

いつものラップのイクところでは、この日は大ちゃんの頭にチューしてました。
そのあとシンセブースから降りる前にHIROが大ちゃんの腰に手を回していたそうです。

友人たちがこぞってHIROの最初の衣装のパンツのコカンがヤバイ!と言うので、双眼鏡でそこをガン見したら、立体的になっていました(/ω\)w

「Doubt & Trust」のイントロが流れた瞬間に歓声があがりました。
個人的にはEDGEの方が・・・(^_^;w

「JOY TRAIN」の”祈れハレルヤ”の歌詞に合わせてHIROが両手を合わせていたのがかわいかったです。

メンバー紹介の後に大ちゃんがギターを受け取り「大ちゃんがギターだね!と、いうことは(^-^)!?」と。
演奏されたのは「Life goes on」
後ろに大ちゃんとHIROのアニメが流れます。
ほとんどが二人が歩く&走るアニメでした。
途中で大ちゃんとHIROが次々と車にはねられるアニメが流れてきてザワザワしました。
二回目車が出てきたときは今度は二人とも車をヒョイっと避けていました。

「LOOK-A-HEAD」では二人とも端っこまで来てくれました。
HIROはステージ下手端っこの壁に寄りかかりながら顔をくっつけてて超カワイイ!!!!
大ちゃんも壁に一瞬寄りかかっていました。

最後の「ヘイ!ヘイ!」は大ちゃんの肩を抱きながら言っていました(^-^)


AXS Channel

柴田さん「恋の話」
小学生の頃、気になっていた女の子が転校することに。
最後にみんなで走っていたら転んでかっこ悪いところを見られてしまった。

HIRO「思い出に残った話」
「オレすごい思い出に残っている話なんだよね(^-^)!!」
ロスでトラックダウンをしたときにエンジニアの人に頼んで”洋モノ”のビデオを借りてきた。
ちょうどそのとき部屋に大ちゃんが現れて、二人でお菓子を食べながら一緒に見ていた。

H「何故か僕ね、大ちゃんと一緒に見たんだよね」
D「エッ、見たっけ!?」
手を叩きながら大爆笑(^-^)
清「突き放した!」

D「青春だね」
H「青春だよね、二人で和気藹々としながら見たんだよね(^-^)」

大ちゃん「当たり目」
最近恥ずかしかったこと。
首都高が混んでいて遅れますという連絡を入れるときに「すごい首都高が混んでいて・・・」と言いたかったのに「しゅごい首都高が」と言ってしまった。
それを聞いたHIRO&サポメンのみなさんの間にビミョーな空気が流れてました。


MC

D「みんなの夏の予定は!?」
花火やライブなど・・・
H「ライブのために備えている。飲みにいくと3日間は声が戻らないので、飲み会の誘いを断っている」

大ちゃんが「Vertical Innocence」のレコーディング直後にアメリカに行った話。
着いてすぐにショーを見に行き、気づいたら寝ていた。
モニュメントバレーは六本木ヒルズのような岩がたくさんあって、カメラに景色が入りきらなかった。

HIROはゴルフに4回くらい行って、そのあいだにはじめて90をきった。
日焼けはしないようにマイケル並に日焼け止めを塗りまくって「友だちに白くてゴメン」と謝っているそうです。

年をとってもaccessを続けたいというお話。
D「僕たち火星でライブしないとですから!」
H「でも火星は空気がないから音が聞こえるのか?という問題が」

大ちゃんがHIROの胸をつついたら「500円(^-^)!!」

大ちゃんが「だからっ!」とキツイ言い方をすると白石さん(HIRO事務所のスタッフさん)が「要するに」と言われる。

大ちゃんが「○○だよね?」と言ったことに対しHIROが「そうでもないよ」と否定→大ちゃん拗ねる→HIROが大ちゃんの方をヨシヨシとたたく
というのを2回くらいやってました。


てなんだか何を書いているのかサッパリ分からないですね/(^o^)\
あとで書き直します。


さっきも書きましたが、この日もHIROの歌に迫力がありました!
体をひねらせて全力で歌う姿がとてもステキだなと思いました。

二人が背中合わせになり、大ちゃんがHIROに体重を預けてショルキーを弾いている姿を見たら「accessっていいな〜!」と思いました。

AXS Channelは衝撃の内容で、思わずライブ後にテイクアウトライブを買っちゃいました!
何度見てもニヤニヤしちゃいます(*´艸`)

次は1ヶ月以上開いて中野追加公演に行きます!
更なるパワーアップしたaccessを見れるといいな\(^o^)(^o^)/
saku : 音楽・ライブ > access : 2014.07.21 Monday : comments (0) : trackbacks (0)
Comment
Comment form




Trackback url
http://access.milkcafe.tohttp://access.niko.to/blog/sb.cgi/1930
Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
New Entries
Categories
Recent comment
My Favorite
JOY TRAIN
「JOY TRAIN」access
キラキラ&懐かしい曲!
七色
「七色」河村隆一
葉山さんのメロディが美しい♪
永遠dive(A盤)
「永遠dive(A盤)」access
美しいメロディ&歌声♪
舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]
「舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]」
美しいオーベルシュタイン&悲しい過去が見所です
Profile
Others