さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2016/06/10 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)
2016/06/11 サイトをスマートホン対応(レスポンシブ化)しました。

12/4 accessライブ@神奈川県民ホール

12月4日、access「24SYNC」ツアーの神奈川県民ホールのライブに行ってきました。

事前情報でこの日は「CROSS BRIDGE」(以下クロブリ)をフィーチャーしたライブになるのではとのこと。
クロブリは好きな曲が多いので(特にアゲルーとEDGE)、期待が膨らみます。

ネットで譲ってもらった後ろの方の席ででまったりと見ました。


セットリスト

SHAKE THE SUNRISE
Winter Ring Affair
GLAMLOID
瞳ノ翼
AGAINST THE RULES
Especially Kiss
grand muse
777 (trois seven)
EDGE
24 sync
Lovin' you
Toy Box In The Morning

(AXSチャンネル)

Hung Me For The Distance
TRY AGAIN
Doubt & Trust
JEWELRY ANGEL
MOONSHINE DANCE
Vertical Innocence
永遠dive

(アンコール)
Xtal Xmas
LOOK-A-HEAD


1曲目は「SHAKE〜」。
イントロ聞いた瞬間にテンションあがりました。この曲は静と動があって大好き!
間奏は短くカットされていました。

「Winter Ring〜」の出だし、HIROのマイクが入ってなかったみたいで、音が拾われていなかったのが残念。
HIROが一生懸命袖に合図を送っている様子が見えました。
この日はHIROの声の調子があまりよくないらしく、鼻声で煽り声が少しかすれ気味なのが気になりました。

日替わりアルバムのコーナー。
「今回はこのアルバムだ!」のコールの直後、聞き慣れぬイントロが。
カッコイイ音が鳴っていて、その音はしばらくするとアゲルーのイントロに変わりました。

わたしはアゲルーがすごーーく大好きなので、久しぶりにやってくれてめちゃくちゃ嬉しかったです!!
これが聞きたくて今日のチケットを取ったといってもいいくらいです(^o^)

アゲルーといえばサビの振り付け。
クロブリツアーの時の振りをするかな?と思ったけど、アリーナスタイルの両手をクロスするやつでした。

「Especially Kiss」は、クロブリの曲が少ないからもしかしてやるかも?と予想していました(^w^)
ホントにやってくれるとは!
後ろのLEDにクロブリツアーの映像が流れてて、HIROが大ちゃんにチューする様子が流れていました。
(残念ながらリアルではありませんでした)

「grand muse」と「777」はすごく久しぶりに聞きました。
クロブリツアー当時のことをすごく思い出して、とても感慨深い気持ちになりました。

わたしは初めてaccessのライブに行ったのがクロブリツアーでした。
「JEWELRY ANGEL」の頃からaccessを聞いていたけど、ライブは行ったことがありませんでした。
2002年のaccessの復活はめちゃくちゃ嬉しくて、ライブに行けることも嬉しくて、6本もライブ行きました。
そのツアーのファイナルが神奈川県民ホールで。
あのときはHIROが金髪パーマになっててかなりウケました。
・・・なんてことを思い出しつつ、曲に聴き入っていました。
そしてあれから10年以上経つけど、こうして今も活動してくれていること自体が嬉しいし、さらに二人が当時から進化していることも素晴らしい!

777ではHIROが大ちゃんの肩を抱き、マイクをシェアして歌っていました。

クロブリのラストは「EDGE」。
この曲もすごーーく大好きで聴きたかったので、やってくれて嬉しかったです。
(最後にやるとは思っていたけど、正直やってくれるかどうかドキドキしました)

このEDGEがすごーーーくかっこよかった!!!
間奏がアレンジされてるのも良かったし。
HIROの歌をじっくり聴いてみると、いつものきれいな高音はなかったけれど、ビブラートかけまくりで。
EDGEの壮大な世界観が丁寧に描写されていました。

クロブリツアーの懐かしい雰囲気から最新曲の「24sync」へ。
わたしはCDがリリースされてから聴くのは初めてでした。
曲の展開をちゃんと知っているとノリやすいなあと思いました。
ラップの掛け合いもできたし、HIROのセクシーな動きの意味も分かりました。
CDで聴くより何倍もかっこよく見えました。

暗転して二人が上着を脱ぎ、前方にキーボードが運ばれてバラードコーナーへ。

「Lovin' you」は大ちゃんのピアノだけで歌うので、HIROの歌声が本調子でないことが分かりやすかったです。
いつものクリスタルボイスではなく、野太い声。
でも聞き苦しいとかではなく、声の調子が悪くても悪いなりに聞かせてくれるし、その分HIROの想いがより歌に乗っている気がしました。

「Toy Box〜」は毎回聞くたびに「access尊い」と思える曲です。
美しいメロディに美しい歌声、accessの二人が出逢ったエピソードも重なり、とても神々しい雰囲気になります。
曲の後半に大ちゃんがHIROを見つめながら弾いていて。
HIROは真剣に歌ってるから大ちゃんには気づいてなかったんだけど、そんなHIROを見つめる大ちゃんの表情が穏やかでとても素敵でした。


AXSチャンネルのコーナー。
アスレチックにマリオ&ルイージに扮した二人+サポメンが挑戦するというもので、今回は綱渡りと蟻地獄に挑戦していました。
移動するときにHIROが高らかに「トムソーヤの冒険」という曲を歌っていました。

綱渡りでは大ちゃんとHIROが同時に渡りますが、大ちゃんが途中で落下します。
「大ちゃんワニに食われちゃう(^-^)!!」
大ちゃんは元の体制に戻るも、HIROのロープをゆらして妨害をしていました。

蟻地獄ではすり鉢状のくぼみから周りながら駆け上るというチャレンジを。
サポメンたちは難なくクリアー。
続いて大ちゃんとHIROが挑戦すると、大ちゃんが盛大に転んでしまいます。
HIROが慌てて駆け寄ると、HIROは大ちゃんのマリオ帽を拾って大ちゃんにかぶせようとします。
(その前に大ちゃんを起こした方が良かったのでは?)
大ちゃんは泥だらけになってしまったのを気にしていました。

なんとなく予想は付いてはいたけど、大ちゃんが転げる姿がどうもおかしくてみんなで笑っていると、あとのMCで「お前ら笑いすぎー!」と言われました。


「Hung Me〜」は、クロブリツアーのかなけんで初披露された曲だったので、同じ場所でまた聴けたことが嬉しかったです。

「JEWELRY ANGEL」はクロブリバージョン、ムンシャイは原曲アレンジでした。
ジュエリー〜では、HIROのシャウトが力強かったです。

「Vertical Innocence」の間奏では、HIROが激しく暴れているのがなんだか面白かったです。

「永遠dive」ではHIROがタオルを客席に落してしまってましたが、お客さんに拾って返してもらっていました。


アンコールで二人が出てきた後はMC。

新曲「24sync」が出たという話題に。
どの盤を買ったかアンケートを取っていて、意外と3つとも買った人が少ないなあと思いました。
(わたしもまだ2つしか買ってないけど(^^;)
24syncが「ワールドプロレスリング」のテーマソングになったという話なんかがありました。

「CROSS BRIDGE」ツアーの思い出について。
HIROがロン毛のムキムキだったという話に。
ファンから「あのロン毛が良かった」という手紙も頂くけど、ファンの心がざわつくようなことはもうしない(^-^)!!と。

H:大ちゃんはいつから金髪だっけ?
D:3人組のお兄さんと一緒にいたらいつのまにか茶髪になってて〜ボクもロン毛にしようかな?
しかしすぐにHIROに止められていました。

CROSS BRIDGEのアルバムは、”トランス”を取り入れたサウンドだったという話もありました。

ここで大ちゃんが「そろそろ横浜の町並みも〜」と次の曲に行こうとしていましたが、HIROが慌てて「その前に〜!」とサポメン紹介を。

まずは柴ちゃん。横浜出身ということで、客席に地元出身の人がいないか探していました。
しーちゃん。かなりグダグダだったけど、まとめるとaccessと長年やってきていて、本人たちが忘れていることも覚えているというお話をしました。

アンコールの1曲目は「Xtal Xmas」。
デビュー20周年の苗場のイベントに参加した人だけがもらえた限定CDの曲です。
(HIROが「クリスタルクリスマス」というタイトルにしようと綴りを辞書で調べたところ、「クリスタル=Xtal」という表記を発見し、偶然にもXX=20周年というタイトルになったそうです。)
サビで大ちゃんからペンライトを左右に揺らすように促され、ペンラを振りました。

ラストは「LOOK-A-HEAD」。
途中、二人がプロレスごっこをはじめたようで?、しばらく前のめりで牽制しあっていました。
大ちゃんがHIROに少しずつ近づいていくと、HIROが大ちゃんの体をホールドし、胸をまさぐっていました。


最後、名残惜しかったようで二人がもう少し歌いたいとなり、HIROが一瞬「夢を見たいから〜」と歌いかけましたが、ダメだったようで途中であきらめていました。
大ちゃんが「ちゅっちゅ〜シンク!」と言うと、HIROも「ちゅっちゅ〜シンク!」と少しマネっぽく言いました。


*****

HIROの声が鼻声気味でいつもの美しいクリスタルボイスではなかったけれど、それでもきちんと歌えていたし、歌に感動しました。
のどが不調でもそれでもちゃんと聞かせる技術力があるのが素晴らしいなと思います。

会場の神奈川県民ホールは音がとても良くて、どのアーティストのライブに行っても素敵に聞こえます。
accessも良い音でとても聞きやすくて、ライブの良さをより感じることができました。

思い出深い「CROSS BRIDGE」の曲が聴けたし、とても印象に残るライブとなりました。

次はまたチケットを探して追加公演の中野サンプラザに行きたいと思います。

saku : 音楽・ライブ > access : 2016.12.07 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)
Comment
Comment form




Trackback url
http://access.milkcafe.tohttp://access.niko.to/blog/sb.cgi/2125
Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
New Entries
Categories
Recent comment
My Favorite
24sync(X盤)
「24sync(X盤)」access
access 新曲 11/23発売!
Life is beautiful
「Life is beautiful」Tourbillon
上質のロック。
怪盗 山猫(Blu-ray BOX)
「怪盗 山猫(Blu-ray BOX)」
超ハマりました!
Magic Hour
「Magic Hour」河村隆一
Jazzyなアルバム!
銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]
「銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]」
愛にあふれた素敵舞台
Winter Ring Affair(S盤)
「Winter Ring Affair(S盤)」access
甘い冬の曲\(^o^)(^o^)/
舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]
「舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]」
美しいオーベルシュタイン&悲しい過去が見所です
Profile
Others