さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2018/11/17 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)

甲斐翔真バースデイイベント(3rd)

恵比寿ガーデンプレイスで行われた「甲斐翔真 21st Birthday Event」の3回目に行ってきました。

エグゼイドを見ててこの人すごくカッコイイな〜と。
とてもかるーい気持ちでチケットを取りました。

司会をつとめるニッポン放送の荘口さんが登場し、いよいよイベントがスタート。
会場の後ろの扉から甲斐くんが登場しました。
すると通路側の席の人たちとハイタッチを。
えっ、えっ!?
わたし通路前席なんですけどぉ、まさか!?
と思っているうちに甲斐くんがこちらに来て、タッチしてくれました。
イキナリヤバイ(大歓喜)!!!!!

ナマの甲斐くんは顔小さいし、テレビで見るよりカッコイイイ!

昔の写真&動画コーナー。
幼少のころの甲斐くんの写真と動画がスクリーンに映し出されました。
動画は兄弟で豆まきをしている様子で、甲斐くんが「福は〜外」と何度も言ってて、お母さんが「違うでしょ」と突っ込んでいるのが面白かったです。


質問コーナーでは、甲斐くんが直接質問者の方のそばまで言って聞いてくれてました。
そのときわたしのナナメ前の方が当たったみたいで、その横の空いてる席=わたしの目の前の席に甲斐くんが座ってくれました。
ヤバーイ!目の前に、うなじがぁぁぁぁ!!
そして背中!
・・・ごちそうさまでした。

ちょっと荘口さんからの質問と混ざってるところがあるかもしれませんが、どんな質問があったかというと、、、

今まで出逢った芸能人のなかでいちばんすごいと思った人は?
→ちゃんと喋ったことはないけど、福山雅治さん。オーラが違う。

今までで一番好きなセリフは?
→映画のセリフが好きなんだけど、公開前だから言えない。
「心が躍るなぁ〜」
(エグゼイド民のわたし大歓喜)

(大阪から来た方)大阪はどうですか?
→舞台挨拶で行っただけでまだ観光とかしていない。
楽屋ではいつもたこ焼きが用意されている。

好きな女性のタイプは?
→一生懸命になれるものを持っている人(ニュアンス)
女性だけでなく、同性でもそういう人は尊敬できる。


「シンデレラは誰だ」ゲーム。
甲斐くんが考えたゲームで「靴」「洋服」「髪型」のボックスからそれぞれいろんな条件が書かれた紙をくじ引きの要領で取り出し、3つすべての条件があった人がシンデレラになれるというものです。

甲斐くんは「ゲームは残酷な方がいい」と言い出して荘口さんが「残酷なの?」と突っ込んでいました。
最初に甲斐くんが「靴」からひいたのは「クロックスのサンダル」でさすがに該当者ゼロでした。
最終的に「革靴」「柄の入った服」「奇抜な髪の色」の条件にあった方がシンデレラに選ばれ、甲斐くんと2ショットチェキを撮っていました。

歌のコーナー。
中島みゆき「糸」、flumpool「君に届け」、甲斐くんオリジナルの「君と僕の歌」を披露してくれました。

「糸」は今回のイベントのタイトルで、甲斐くんのお気に入りの曲だそう。
カラオケ画面で歌詞が表示されていたけど、ちょっと間違えていました。(かわいい)

flumpoolは甲斐くんのオリジナルソングのアレンジをメンバーが担当してくれたということで。
アップテンポのナンバーなので、立って聞きました。
途中客席降りしてくれて、またもや甲斐くんとタッチ!(大歓喜)

オリジナルソングはファンにメッセージを伝えたくて「バラードソングを書こう」と思い立ち、ピアノの経験がない甲斐くんはバラードのコードをググってそこから曲を書いたそうです。
曲の最初の部分はピアノの弾き語りをしてくれました。
ピアノの経験がないとのことで、オカンの気持ちで見守りました。
でも途中つまってやり直すなんてこともあったけど、見事にこなしたと思います。

甲斐くんの歌は、役者なだけあって表現力がすごくあり、聞いていて感情が揺さぶられました。
甲斐くんは歌手活動もやってみたいようでしたが、もっと歌のレッスンをすれば歌手でもいけるんじゃないかなぁ。


最後にメッセージ。
この日のためにすごく準備をしてきたけど終わってしまうのが寂しい。
帰り気をつけてください。


そして、イベント後はお見送りハイタッチ会があるとのこと。
わーっ、そんなことまで!

「楽しかったです」と伝えると、甲斐くんはコクンとうなづいてくれました。

更に、お土産に甲斐くんソロショットのチェキが!
すごい!嬉しい!!


今回のイベント、いたるところに甲斐くんの気遣いが感じられて、若いのにすごいなぁと思います。
(スタッフさんの助言があってのことかもしれないけど)
イベントの構成もしっかりしていたし、司会の荘口さんのトークもあり、なにより甲斐くんの愛嬌がすごくてめちゃくちゃ楽しかったです!

軽い気持ちでイベントに来たのに、甲斐くんのことますます好きになりました!(笑)

またイベントがあったら参加してみたいと思います。

↑このイベントのレポートは別の回のものですね。
saku : テレビ・芸能 : 2018.11.24 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)
Comment
Comment form




Trackback url
http://access.milkcafe.tohttp://access.niko.to/blog/sb.cgi/2227
Categories
Recent comment
Profile
Others
page top