さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2018/1/13 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)
2016/06/11 サイトをスマートホン対応(レスポンシブ化)しました。

隆一ブログ、ニコ生出演

先日、ビックリな情報が!

( ゚д゚)ハッ!

隆一が、ブログをっ!!!
しかも、ラインの公式アカウントまで!

ブログは一日3回くらい更新されていて、しかも連載小説みたいなのもあって。

ここのところ隆一の動向がイマイチよく分からなかったので、逐一報告してくれるの嬉しいです。
しかも隆一自身の言葉で語ってくれるのが、親しみがわきます(*´▽`*)
たまに「りゅー語」もあるけどw(打ち間違えともいう)

ブログを読んでいると、この人のファンで良かった、ますます応援しよう!という気持ちになります(^o^)


そして、こんなお知らせが!

先日安達さんのブログに「ニコ生にスペシャルゲストが来る」みたいなことが書かれていて。
やっぱり隆一が来るのね\(^o^)/

隆一は大の銀河英雄で説好きで、というか、もはやマニアの域です。
また貴水さん大好きトークが炸裂するのか!?←
そして今後の展開について新たな発表があるのか???

14日は銀英の舞台のDVDが届くと思うので、それも楽しみにして待ちたいと思います(≧▽≦)
saku : 音楽・ライブ > 河村隆一 : 2015.10.12 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

10/3 accessツアー初日@三郷

access「Glamloid」ツアー初日、三郷市文化会館に行ってきました!

前方右ブロックで、とても見やすかった・・・というか、二人がすごく近くに感じました。
ホールで久しぶりに肉眼でハッキリと見えました。

ステージも二人の衣装もハロウィンぽい感じでした。

まずはセットリスト。

Vertical Innocence
NIGHT WAVE
JEWELRY ANGEL
Share The Love
GLAMLOID〜ghost night〜
瞳ノ翼
ELECTLIC☆NIGHT
PARADISE
アオイナミ

(AXSチャンネル)

Winter Ring Affair
IZASUSUME!
Only the love survive
DA Solo
Doubt & Trust
High and Scream
EDGE
SOUL DYNAMITE
永遠dive

(アンコール)

夢を見たいから
MOONSHINE DANCE
LOOK-A-HEAD

オープニングからVertical!さらにNight Wave!
前半からトバすセトリだなと思いました。

今回は復活後のシングル表題曲が多いなと感じました。
accessはもはや過去のユニットではないのだ\(^o^)(^o^)/

「GLAMLOID」では、二人がマントを羽織り、吸血鬼のような不気味なポーズで歌いました。
振りもありました。
かっこいい(*´ω`*)!!!!!

エレナイ今回も歌うんだ〜と思っていたら、Paradiseやアオイナミまで来たよ!夏の歌だよ!w
でもParadiseは密かに大好きな曲ですごく嬉しい\(^o^)/
アオイナミは懐かしい、いつぞやのツアーで使われた謎映像が流れました。

AXSチャンネル。
accessの二人と、しーちゃん、しばちゃん、守尾さんで恒例のサイコロトークでした。
まずはくじ引きで全員コスプレする衣装を決めます。
HIROがくまもん、大ちゃんがガイコツ、しーちゃんがドラキュラ(マスク付き)、しばちゃんがジャック・オー・ランタン、守尾さんはオオカミでした。
守尾さんのオオカミがかなりハマっていましたw
HIROはメガネ男子でした(^-^)

まずはHIROが「初めての話」。
銀河英雄伝説の舞台での松坂桃李くんのお話。
「ファイエル!」と叫ぶとセリが上がるというシーンで、とーりくんが一歩前に出て「ファイエル!」と叫んだため、とーりくんがセリに乗っていない状態になり、オーベルシュタインだけがせり上がったことがあった。(ゲネプロの時)
HIROがやたらと「ファイエル!」と叫ぶものだから、舞台で「ファイエル!」て叫びたかったんだろうなあと改めて思いましたw

大ちゃんは「役に立つ話」。
蚊に刺されたときはセロテープを貼るといいらしい。
HIRO「大事な撮影に行くときに車のなかに蚊がいたみたいで、何か所か刺されてマネージャーに怒った(^-^)」

守尾さんは当たり目。
「ホットドッグが食べたくなったとき、梅干しにマヨネーズをかけるといい!」
早速梅干しにマヨネーズをかけて食べてみるも、どうやら全然ホットドッグにならなかったようです。


「Winter Ring Affair」は、あまり覚えていないけど、”スルメ曲”なんだろうなと思いました。

オリサバもなんだか久しぶりだったけど、ノリやすくて大好き!

大ちゃんソロは、ショルキーでリアルタイムシーケンスをやってました。
ショルキーでやるのは初めてかな?(*´∨`*)
足元のペダルでスイッチング切り替えをしていました。

ダウトラはオープニング、大ちゃんがピアノのイントロを何度も途中で止める”焦らしプレイ”をしていました。
最後のサビではHIROと”シェアザマイク”。
大ちゃんとHIROがほっぺたくっつけて歌ってました。

「High and Scream」は超久しぶり!
この曲はすごく大好きだけど、なかなかライブで聞けないなあと思ってて。
でもやってくれてすごく嬉しい(≧▽≦)
歌詞がスクリーンに表示されてて、それでも周りのどうノっていいのか分からないという反応が楽しかったですw
マイナー曲バンザイ\(^o^)/
HIROが「もっとセクシーに!」と言いながら、「HEY!HEY!」とセクシーな掛け声を披露していました。

「EDGE」は初日のライブ”イチ”でした。
EDGEはメロディがすごくいいので、それだけで魂を揺さぶられます。
HIROの声が美しいメロディによってより美しく響くし。

「SOUL DYNAMITE」では、HIROが2番のAメロで上着を脱ごうとしていたんだけど、うまく脱げず。
歌いながらステージの端っこでしゃがんで、上着と格闘しながらスタッフさんを手招きで呼んでいましたw
でもなんとか自力で脱いでいました。その様子がかなり面白かったです。

アンコールの歌の前に長めのMCがありました。
この日は大ちゃんがすごく壊れていました(*´∨`*)

まずツアーTシャツ(二人とも白)を着て二人で並ぶと「AXS」の文字が。
そのときに大ちゃんがHIROのお尻をわさわさ。
すかさずHIROが大ちゃんのお尻をムギューっと。
大ちゃんもさらにHIROのお尻をわさわさしました。
友だちが「あれは入った!」とか言っていたけどw

バラエティに出た話。
有吉反省会でベルカちゃんと出れて嬉しかった(*´∨`*)

HIROは中居くんと仲良くなったようで。
二人とも田舎のヤンキーなので話があうというような話をしていました。
そしてUTAGE以外の番組でも・・・とポロリしてしまい、「あっ、これまだ言っちゃだめだったんだ(^-^)」と焦っていました。

大ちゃんがストローで水を飲んでいて、それを見たHIROが「カワイイ」と。

大ちゃんが「ストローで思い出した!・・・何だっけ?」と思い出したのにすぐ忘れるというマジボケをしていました。
なんとか言いたいことを思い出したようで「マックシェイクのストローは、母乳を吸うのと同じ速度で飲めるらしい。

マックシェイクを飲むと幸せになれる(*´∨`*)
ヘンタイ(^-^)!!!
accessの90%はヘンタイでできています(*´∨`*)

「Glamloid」は「グラムロック」をベースに、accessのエレクトロサウンドと融合させたらどうなるか?という試みをしているそうです。


どの曲か忘れたけど、大ちゃんが指を噛んでて、あまりの色っぽさにヒー(:3っ)っとなりました。
そしてジャンプした瞬間にペンダントヘッドが大ちゃんの歯?に激突したみたいで、大ちゃんが笑いながらも口元を痛そうに押さえていました。
何かの曲のときにショルキーのキーを壊してしまい、床にキーを落としていました。

HIROは最近にしては珍しく、チラホラ歌詞が飛んでいました。
お歌は本調子ではなさそうに感じました。


accessのライブはキラキラしていて、大ちゃんとHIROが二人が一緒にいるだけで幸せだなと思います。
モチロン、二人一緒にいるだけじゃなくて、美しい旋律と美しい歌声と、二人の”ハーモニー”があってこそです。

ライブの入り口で新曲のチラシをもらったんだけど、そこで初めて新曲のジャケ写を見ました。
3種3様です。みんなで「X盤がカッコイイ!」と話していました。
今日CD屋で予約をしてきました。
早くCDで聞き込みをしたいです♪

saku : 音楽・ライブ > access : 2015.10.04 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)

銀英伝☆星々の軌跡 千秋楽の振り返り

舞台「銀河英雄伝説 特別篇 星々の軌跡」、色々語りたいことがたくさんありますが、まずは千秋楽の思い出を、思い出したままつらつら書きたいと思います。

アンサンブルさんがステージから客席通路に駆け降りる時に迫力を感じたり、
ラインハルト様がマントを翻すと、その風が届く、そんな席でした。


査問会から解放されたヤンとフレデリカ達が対面するシーン。
ヤンとフレデリカが会話している横でマシュンゴがマッスルポーズ(腕を下にする方)をとっていました。
フレデリカがマシュンゴを平手打ちすると、マシュンゴはかなり痛がっていました。

この日はケンプの声が絶不調で、声がガラガラでした。
それをカバーしようとしていたのか?ミュラーの演技がものすごく迫力がありました。

イゼルローンとガイエスブルグの戦い、最後にガイエスブルグのエンジンを狙って集中砲火をするときにメルカッツが「ファイエル!」と絶叫し、すかさずそばにいたシャルチアンが「撃て〜!」と叫んでいました。
「ファイエル」と叫んだのは千秋楽だけのようで、それがめちゃくちゃかっこよかったです。


帝国軍に勝利し、イゼルローンに帰還した同盟軍のシーン。
キャゼルヌ「UHKKG、薄っぺらなほめ言葉にキャゼルヌガッカリ」
ヤン「ASKSYD、あっちで絞られ、こっちで絞られ、ヤンちゃんドッキリ」
ヤンがユリアンに紅茶をねだるとき、いつもは「ブランデーをたっぷり」と言うところを「ブランデーだけでいいぞ」と言っていました。

ヤンが自由すぎるメルカッツに「あえて名前で言わせていただきますが裕之さん」とアドリブするなんて〜と言う話をします。
メルカッツ「私はメルカッツです」
キャゼルヌ「先輩だから一言言わせてもらうけど、千秋楽だからといって人の名前を実名で出すのはどうかと」

ムライがメルカッツ提督にとリポビタンDをポケットから取り出しました。
さらに全員で「ゼーッ!」とヤン提督を指さすも、ヤン提督のリアクションが薄くて、失敗に終わっていましたw

シェーンコップが「そろそろ進めてもいいですか?」と言って話を進めようとしますが、シェーンコップとマシュンゴが笑ってしまい、セリフがグダグダになっていました。


オーベルシュタインの歌のときに、ラインハルトがキルヒアイスを思い涙を流すんだけど、顔をくしゃくしゃにして本当にツラそうでした。

ラインハルトが病気で夢にうなされているときは、わたしのすぐ目の前で泣いていました。
軍服の上着を脱いでいて、Yシャツ姿だったんだけど、Yシャツが結構はだけていて鎖骨まで見えていてセクシーでした。
手を伸ばせば届きそうな位置だったので、手を伸ばして、泣いてるラインハルト様をそのまま抱きしめてあげたいと思いました。(←キモくてスミマセン。)

最後の戦いで同盟軍が進撃を止め、ラインハルトが勝利を譲ってもらったというシーン。
あそこでもラインハルトが涙を流して悔しがっていました。

ラインハルトは泣くだけでなく、帝国軍のリーダーとして迫力のある演技も見ることができました。
何回見ても「ファイエル!」がかっこよすぎます。

ヤン提督は普段は穏やかな顔をしていて、特にユリアンと話すときはすごく優しい顔になっています。
しかし戦いの時は鋭い顔をします。「撃てぃ!!!」の掛け声がすごくカッコイイです。


ヤン提督のプロポーズシーン。
いつもは机に座った瞬間にフレデリカがやってくるんだけど、この日は机を拭くそぶりを見せていました。
そんなヤン提督がカワイイ(*^^*)

ヘンスロー弁務官が逃げ出すシーン。
いつもは階段を駆け下りるところを階段落ちし、「階段落ち2回目だぞ!」と叫びました。(一度目は中に人がシェーンコップと戦うとき)
ユリアンは拍手をしていました。

戦いの途中でラインハルトが倒れるところ、この日はガッツリとオベ様の手首を掴んでいました。


千秋楽直後にも書きましたが、
カテコの「Searching for the light」の2番で前列に主要キャストが並んだとき、オーベルシュタインの表情が、明らかに涙を堪えている様子でした。
なんというか、涙は流していないけど、「えっぐえっぐ(´;ω;`)」となっている感じでした。

歌が終わるとスタンディングオベーションになりました。
隆一がキャスト一人一人に挨拶を促しました。

まずは隆一曰く”オーベルシュタイン篇から出ている”貴水さん。
(第一章から出てるよと心の中でツッコミました。)
オベ様は軍服のファスナーを下ろし、上着を左右に開けて「胸アツだぜ!!!!!」
「ホント長い間やらせていただいて、銀河英雄伝説という物語の素晴らしさを感じました。そして何といっても、隆一君が座長としても素晴らしくて。河村隆一さんです!!!!!(客席に拍手を促す)」

隆一「スタッフの皆さん、多賀会長、ヨリコさんなどみんなが賛同してくれたからこの舞台ができたわけで。僕はゼヒこの銀英伝の舞台を続けていってほしいと思います。
若い世代の銀英伝を10列目くらいで見たいね。」

中川さん。
この舞台を通して出逢った方々、仲間。そしてそこにはお客様がいらっしゃって、隆一さんの熱い思いもあり。
開ける前はどうなるのかと思ったけど、毎日お客さんに来ていただいて銀英伝は素晴らしいなという思いでいっぱいです。

ミカシュン「幸せです」

石坂さん「ワッショーイ!」

隆一が増澤さんに「裕之さんの後はやりずらいでしょう?」と聞くと「ギャラをあげてもらいます」と。

今回死んでしまうコーネフ中村さん。
最後に「ありがとう」というセリフのところで隆一が「よっ!中村屋!」と言うので勘弁してほしいと裏話が飛び出しました。

隆一「一度帝国と同盟を入れ替えてやってみたいなあ。(何の役をやりたいか?)医者の役がいいな。「皇帝病です」と言って吊し上げられる役」

最後に間宮くん。
こんなに素敵な役をいただいて、まずは感謝です。
この先カンパニーが変わるのか、どうなるのか分かりませんが、この先も銀河英雄伝説を応援してくれますか!?(←貴水イズム風)
隆一さんをはじめ、銀河英雄伝説に関わったキャストスタッフお客様、ありがとうございました!!!!

この間宮くんの挨拶のさなか、横にいた隆一がこっそりと手で涙を拭う姿を目撃しました!
隆一も、泣いているんだと思うと、キュンとしました。

間宮くんの挨拶の後、隆一がまとめます。
「皆さんに支えられた16公演、幸せでした。ありがとうございました!!!!!」

一度下がりますが、鳴りやまない拍手に再度ステージにキャストが戻ります。

隆一は演出のヨリコ氏をステージに招くと、ヨリコ氏と隆一が抱擁し、「激突前夜」の時のように抱擁したままヨリコ氏が隆一のマイクでしゃべります。
「すべてのお客様に感謝しています。ありがとうございました。」

まだまだ拍手が鳴りやまず、3回目のカーテンコールです。

隆一「ありがとうございました!」

去り際にHIROが「また逢いましょう!」と。
うんうん、次には銀英伝コンサートがまたあると信じているよ!!!!!
その時までまたしばしのお別れかな。

***

銀英伝の千秋楽、わたし自身今回こそ泣くかな?と思ったけど、泣くことはありませんでした。
今回もあまりの迫力にずっと震えながら見ていました。
泣かなかったのはポジティブな気持ちだったし、次の未来にも期待していたからかな(^o^)

今回の「星々の軌跡」はまさに「これぞ銀河英雄伝説!」という舞台でした。

隆一の熱意がなければ実現できなかっただろうし、これまで出演したキャストやスタッフがついて来たのは隆一の人徳によるところもあるでしょう。

そして銀河英雄伝説という作品への愛があったからこそ、今回の舞台がステキな作品になったのだと思います。

今回の舞台を実現するきっかけを作った隆一には本当に感謝です!
そして隆一ファンとして、河村隆一を誇りに思います!!!
saku : 銀河英雄伝説 : 2015.07.08 Wednesday : comments (2) : trackbacks (0)

オールナイトニッポン動画で

金曜日(7月3日)に放送されたaccessのオールナイトニッポン動画、リアタイで見ました。

個人的にはHIROの銀英の裏話がいっぱいで超嬉しかったです(≧▽≦)

まずは銀英伝の舞台に出ましたよというお話。
今回の舞台で最後になると思うので、歌を歌うことになったとのこと。

わたしは最初オベ様が歌うかも?と聞いたとき、オベ様が歌っていいの!?て思っていたけど。
実際見てみたら、全然違和感がなく、むしろすごく良かったです(^-^)
HIROのホンキの歌唱力を堪能できました。


「今月のマイピクチャー」では、銀英伝のお写真がたくさん出てきました。

まずは楽屋写真、そしてアッキーさんとの2ショット!
ヒロモバではモノクロ写真だったけど、こっちはカラーでした。
最初からそれを送ってくれよぉw

大ちゃんがアッキーさんとメールした話や、HIROがアッキーさんとすごく仲良くなったという話をしてくれました。
(二人で雑魚寝してたという話が個人的にいちばん盛り上がりました(ノ´∀`*))

続いて隆一様から頂いたというゴルフクラブ(もちろんキャロウェイ)のお写真。
なんと隆ちゃんがHIROに合うシャフトを選んでくれたんだって!

キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー

また一緒にゴルフ行きたいみたいなことも言っていたし!
大ちゃんも一緒に「河村隆一さんありがとう」と頭を下げていたよ。

もうここの隆一話のところだけで何回リピートしたかっ( ;∀;)
あー嬉しいっ!!!!!

最後に間宮くんとHIROの素顔での2ショット。
これまたモノクロだったけどw
でも見れて嬉しい!


あー、もう銀英話色々聞けてうれしー_(:3」∠)_
saku : 音楽・ライブ > access : 2015.07.06 Monday : comments (0) : trackbacks (0)

6/21 銀英伝☆星々の軌跡 千秋楽

舞台「銀河英雄伝説 特別篇 星々の軌跡」、千秋楽公演を見に行きました。

「激突」の千秋楽に続き、今回またしても幸運にも目の前がステージという席に恵まれました。
前回の舞台は残念ながらわたしの期待していたものとは違っていたので、そのリベンジの機会が与えられたのだと勝手に思っています。

最初はHIROと隆一の共演にすごくドキドキしていたけど、もう慣れたものですw
もちろん嬉しい気持ちはあるけどね。

舞台は言わずもがな素晴らしくて。
同盟のアドリブが酷かったけど(褒め言葉w)、面白かったです!

その辺のレポはまた後日ゆっくり書きたいと思います。
(結局終演後飲みに行って夜中に帰ってきた)


カテコで「Searching for the light」を歌うとき、オーベルシュタインが肩を震わせ、涙を懸命に堪えている様子が分かりました。
HIROは今回もオーベルシュタインをやりきったんだなあと思います。

そしてそして、間宮くんが最後の挨拶をしているとき、後ろにいる隆一が確かに涙を拭っていました。
隆一も感極まって泣いている〜!!!!!

今回の舞台は隆一が「もう一度銀河英雄伝説の舞台をやりたい!」という思いから実現されました。
隆一が望む、そしてほとんどのお客さんが満足のできる「銀河英雄伝説の舞台」を作ることができたのかなと。

隆一が涙を流すくらい素敵な作品を上演できたのは、隆一ファンとしては嬉しいし、好評なのはとても誇らしいです!!!!!

そしてHIROがそんな素敵な作品の一端を担えたことは、両ファンとしては最高の喜びです。


前回の「激突」が自分の期待とは違う作品になっていて、今回の舞台への不安は全くなかったとは言えませんが。
それでも「銀河英雄伝説」という作品を心から愛している隆一を信じたくて、チケットをたくさん取りました。
今はたくさんチケットを取って良かったなあという気持ちです。
でもできればあと1回くらいは見たかった!(笑)

隆一はもちろんのこと、他の出演者もスタッフも「銀河英雄伝説」という舞台を作り上げようというのをものすごく感じました。
「愛」を感じることのできる舞台でした。

もう銀英伝の舞台がないと思うと、すごく寂しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
アンケートにあった「銀河英雄伝説コンサート」をもう一度、ゼヒやって欲しいです!!!!!


その前に、観劇の思い出を少しずつアップしていきたいな(^o^)
saku : 銀河英雄伝説 : 2015.06.21 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)
1 : 52>>

Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
My Favorite
24sync(X盤)
「24sync(X盤)」access
いろんな要素が混ざった曲
Life is beautiful
「Life is beautiful」Tourbillon
上質のロック。
怪盗 山猫(Blu-ray BOX)
「怪盗 山猫(Blu-ray BOX)」
超ハマりました!
Magic Hour
「Magic Hour」河村隆一
Jazzyなアルバム!
銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]
「銀河英雄伝説 星々の軌跡 [DVD]」
愛にあふれた素敵舞台
舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]
「舞台 銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇 [DVD]」
美しいオーベルシュタイン&悲しい過去が見所です
Profile
Others