さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2018/7/14 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)
2016/06/11 サイトをスマートホン対応(レスポンシブ化)しました。

エグゼイドトリロジー イッキ見

先日バルト9で行われた「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」3作品完成披露上映会に行ってきました。

本当は舞台挨拶付きに行きたかったけど、間違えて舞台挨拶なしの画面を開いてしまったばっかりにチケット取りを失敗してしまい(´;ω;`)
でも一足先に全部まとめて見れるという貴重な機会に参加することはできました。

ネタバレなしのレポを。

ブレイブ&スナイプ。
飛彩と小姫、そして大我とニコのひとつの結末が示されました。
飛彩と小姫の話が本当にすごく良くできていました。
飛彩先生は大きなスクリーンに美しい顔がドアップになるたびに惚れ惚れしました(*´∀`*)
そしてある目的のためにクロノスに変身する大我。
理由がすごく切ないです。
でもすべては黎斗の手の内です。
個人的に三部作の中では一番好きなストーリーです。

パラドwithポッピー。
パラドとポッピーを通じて檀一家の謎の一部が解けました。
女医の紗衣子の正体も明かされます。ここは「そうきたか!」と。
そしてそして、檀正宗がついに復活!
わたし的見どころは素肌な正宗さん、過去の正宗さん、縛られてもすごく暴れる正宗さんです。
全裸の黎斗が!想像以上にすごいです(?)

ゲンムvsレーザー
ついにすべての決着がつきます。
どちらともとれるような結末かな。でも、・・・。
正宗の思い、黎斗の思い、貴利矢の思いがすれ違ったり、ぶつかり合ったり。

今の時点では多くは語らないけど、エグゼイドのしんどさは健在です!!!

見終わった後にあまりの衝撃で胃に穴じゃなくて心に穴があきました(^^;


映画では黎斗のお母さんである櫻子さんがついに顔出しをするんだけど、正宗の思いと黎斗の思いとそれぞれが描かれるし、そこが物語の大きなカギになります。
登場人物それぞれの命に対する価値観が丁寧に書かれているのが良いです。

三作ともすごく面白かったし、ぜひともエグゼイドファンには全作見てほしいです。

saku : 仮面ライダー : 2018.02.01 Thursday : comments (2) : trackbacks (0)
1 : 1

Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
Profile
Others