さんしゃいん

阪神タイガース、access(浅倉大介+貴水博之)、河村隆一のことなど。
コメントは大歓迎です♪
ライブレポ集は→コチラ (2018/9/16 UP)
舞台観劇の記録は→コチラ (2015/07/24 UP)
2016/06/11 サイトをスマートホン対応(レスポンシブ化)しました。

access × TRF Joint Live@東京

昨日東京国際フォーラムで行われたaccessとTRFの対バンライブに行ってきました。
accessさんは6月の北海道ぶり、TRFさんは2012年のFNSうたの夏まつりの観覧以来ですね。

うたの夏まつりの時はTRFもaccessも出ていて、そして小室さんも出ていました。
今思えばすごい番組見に行ったなあと(^o^)
(当時のレポはこちら

平日ライブで参加できるか分からなかったのでチケット申し込まなかったけど、行ける見込みがたったのでネットで譲ってもらいました。


まずはTRFさん。
「Masquerade」からはじまり、往年のヒット曲のオンパレード!
当時アルバムも聞いていたから、ほぼ全曲知ってました。
懐かし〜〜〜〜〜!!!!!

yu-kiさんは短パンでおみ足が〜!
ETSUさん&CHIHARUさんは動きがなめらか〜!
KOOさんはハデハデw
そしてSAMさんの存在感がすごくてもう彼のダンスにくぎ付けです。カッコイイ〜!

TRFは小室さんが「カラオケに行ったときに盛り上がる」というコンセプトで曲を書いてたと思うので、カラオケのみならずライブでも盛り上がります。
流行してた当時は振り付けとか真似してたけど、だいぶ忘れてた(^^;w

「survival dAnce」ではaccessとのコラボ!
HIROが下のパートを歌ってるの新鮮!
でももうちょっとHIROにもメインパート歌ってほしかったなぁ。
(キー的に難しかったかな?)

15分の休憩の後はaccessさん。

「夢を見たいから」のリミックスから始まり、往年のシングルから最新曲、ライブの定番曲まで新旧織り交ぜてきました。
TRFが過去の曲をやるなら、accessは最新の音を届けるという対比が面白かったです。

曲数が少ないからその分HIROのボーカルがいつもより迫力すごくって!
これだから曲数が少ないライブも好きなんだよね(^-^)

歌詞がスクリーンに表示れてたんだけど、「Heart Mining」はちょっとあやしかたかな。
「AGAINST THE RULES」では完全にボーカルがズレていたよね(^^;
前回の北海道もそうだったけど、前回のライブとあいだが開くとHIROダメだね(笑)

だけど「夢を見たいから」の抱きしめるポーズがかわいすぎて悶えたし、「DRASTIC MERMAID」の歌い方がすごく良かったし。
相変わらずセクシー全開でした。

「MOONSHINE DANCE」では久しぶりに背中合わせで歌っていていました。
わたしはこれが大好き。

「CRAZY GONNA CRAZY」ではyu-kiさんを呼んで3人で歌いました。
TRFパートではオリジナルアレンジで歌ってくれたけど、今度はaccessリミックス!
HIROがyu-kiさんの肩を抱こうと手をまわしてるんだけど、なぜか遠慮がちなのがまたかわいい。

MCではaccessもTMからうまれたユニットであるという話が。
HIROがTMNの代々木第一体育館のライブに事務所の人と行って「あそこにいる浅倉大介という人がボーカリストを探してるらしいけど、会ってみる?」と言われて「はい、会ってみます!」と即答したというエピソードを話しました。


アンコールでは、accessとTRF全員が登場しました。
出てくるときに大ちゃんがyu-kiさんをエスコートしていて、HIROとSAMさんが手をつないで出てきました。

accessもTRFもルーツはTM NETWORK(小室さん)であるので、その代表曲を歌いますと「Get Wild '89」を。
yu-kiさんとHIROがかわるがわるで歌っていました。
キーはもちろん原曲より上がっていました。

最後、HIROのいつもの「帰り気をつけてね〜」「愛してるぜ〜!」が聴けたのが良かったです。


そして、ライブが終わると聞きなれた「Nights of The Knight」のイントロが流れると、会場から一気に悲鳴が。
まさかのイキな選曲が嬉しかったです。
(「Nights of The Knight」=”TMN”のラストシングル)


***

今回のTRFとaccessの対バンライブは初の試みだったんだけど、すっごく楽しかったです(≧▽≦)
やっぱりaccessもTRFもかなり聞きまくってたから(世代です)、ノー予習でも全然大丈夫でした。
(しかしaccessは選曲がロックだったな〜。ついてこれる人だけついてこい的な)

そして小室さんへの愛、リスペクトにあふれたステージだなと思いました。

accessもTRFも最後の曲で銀テープが発射されたんだけど、後方席で拾えず・・。
しかしaccessのときは同じ列の人が金テープを拾ってきてくれてGET!
そして図々しくも知り合いの方にお願いして譲ってもらいましたヾ(*´∀`*)ノ
みんなありがとう♪


ちなみにライブ後に配られたチラシにaccessの冬ツアーで中野が追加に!
これも行くとなんと12月は毎週accessらしい。
まあ当然行くでしょう!

saku : 音楽・ライブ > access : 2018.07.28 Saturday : comments (0) : trackbacks (0)

ヒロソロアルバム(^-^)

先週の土曜日、ワールドカップやらエグゼイドの小説やらで寝不足が続いていて、昼間だけどウトウトしていたところ、ヒロモバからメールが。

これはヒロオフィより
NEW ALBUM『Gimmick Zone』 8月22日(水)Release!

「仮面ライダーエグゼイド」挿入歌『Wish in the dark』『JUSTICE』、Vシネマ「仮面ライダーゲンムVSレーザー」主題歌 『Believer』 他、「仮面ライダービルド」挿入歌『Burning my soul』のカバーを含む全12曲入り。
NEW ALBUM『Gimmick Zone』を引っ提げてのツアー[8月26日〜9月16日]開催!

■発売日:2018年8月22日(水)
■タイトル:Gimmick Zone
■品番:GNS-1010
■価格:3,500円+税

【店頭特典】
貴水博之と仮面ライダークロノスの両面写真クリアファイル
*特典は先着順となります。なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
*各種オンラインショップは特典付与対象外となります。
*特典付与対象外の店舗もございますので、必ず予約・購入時にご確認ください。

おおおお、アルバムリリースきたー!!!!!

最近ずっとレコーディングしていたから「もしや?」と思っていたんだよね。
やったぁ!!!

Wikiを見ると、前回のオリジナルアルバム「GROW」から21年ぶりのリリースになるのかな?
「Best Destination」からでも7年ぶり。
キホンわたしはaccessで満足するタイプなんで、そんなに出てなかったとは〜です。

アルバムをリリースする「Genius Records」はヒロの事務所のプライベートレーベルっぽいですね?
(大ちゃんの「Darwin Record」的な)


特典の「仮面ライダークロノスクリアファイル」とビルド挿入歌「Burning my soul」のカバーが特撮ファンの方の心を掴んでいるようで、「ほしい!」と言ってる方を何人か見かけました。
エグゼイドは超人気なんで、クリアファイル欲しい方はもしかしたら早めに予約した方が良いかも?

わたしもいつもの山野楽器で特典が付くことを確認してご予約しました。

ライブで披露していた新曲たちがやっと音源化されるのかな?
たーのーしーみー!!!!!


去年だったか?
HIROがライブのMCで「昔はソロ活動はaccessと違うことを目指してやっていたけど、ソロでもaccessでも同じ貴水博之がやってるのだから違うことをしなくてもいいことに気づいた」みたいなことを言っていました。(HIROはもうちょっとうまいこと言ってたけど、わたしの表現がヘタですみません。)
近年はHIROが元々やりたいダンスミュージックなど、accessに近いジャンルの曲もソロで作ったりしているようです。
衣装だってaccessとそんなに変わらないし(笑)

HIROはいい意味で振り切れてよかったなあと思います(^-^)

今色々大変だと思うけど、今後の展開が楽しみです。
saku : 音楽・ライブ > access : 2018.07.04 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)

マイティノベルX

エグゼイドの小説「マイティノベルX」を読みました。
紙の本も買いましたが、電子書籍で全部読みました。

結論から言うと、めちゃくちゃ面白かったです!!!

脚本の高橋さんが書かれただけあって、エグゼイドの世界がそのまま活字になっていました。
小説の中でも永夢が、ポッピーが、飛彩が、その他みんなみんなそのままのキャラで生きていました。

個人的には大我とニコちゃんの掛け合いが大好き。

というわけで、エグゼイドのテレビ本編&トリロジー全部見た人にはぜひとも読むことをお勧めします!


以下ネタバレ。


永夢の過去はなかなかすごかった。

永夢とその父親の関係をさらにこじらせたのは檀親子のせいでした。

特に正宗は読んでて胸くそが悪くなるくらいどクズでした。
いや好きだけど〜。

トリロジーでちょっと良い部分が見れたけど、それをぶち壊してきましたね。
(時系列的にはトリロジーがいちばん最新だけど。)

正宗の闇について語れることはなかったので、色々想像をめぐらせてしまいます。


永夢が過去に事故にあったのはゲーム病のせいだけでなく、人生をリセットしてみたかったと、なんでもない理由から飛び出したから。
・・なんとなく気持ちは分かるかな〜。
わたしも「もし自分の人生や人間関係なんかをリセット出来たら〜」と妄想することはあるけど、無理なことは知っているわけで。
しかし子どもの永夢にそんなことはできないと理解できなかった。

だけど永夢は恭太郎先生と出逢い、いろんな意味で救われました。

今テレビ埼玉でエグゼイドの再放送をやっていて、ちょうど今日は9話の放送でした。
恭太郎先生がゲーム病に感染してCRに搬送されると、永夢が恭太郎を救おうと必死になっていました。
その様子を見ると涙が( ;∀;)


そして永夢と黎斗との関係。
彼らは永遠にクリエイターとゲーマーの関係であり続けるという決着が良かったです。



まだ一度しかちゃんと全部読めていないので、もしかしたら違う個所もあるかもしれませんが(^^;

とりあえずお好み焼きが食べたいです。
saku : 仮面ライダー : 2018.07.01 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)

6/3 accessライブ@札幌

6月3日、札幌で行われたaccessのライブに行ってきました。
札幌に行くのは2014年のSツアーぶりです。

折角のヒロの誕生日だし、ツアーファイナルだしと、ファンクラブのチケットを申しこんでみたものの、落選で(´;ω;`)
しかし・・・!!
運よく一般でとれました\(^o^)/!!!!!


access ELECTRIC NIGHT 2018
6月3日 札幌ペニーレーン24
セットリスト

ELECTLIC☆NIGHT
ANOTHER DAY
S
JOY TRAIN
Let me go
IZASUSUME!
Tragedy
NAKED DESIRE
Hung Me For The Distance
EDGE
Friend Mining
Heart Mining
Discover Borderless
MOONSHINE DANCE
Knock beautiful smile

(アンコール)
マッシュアップミックス(NIGHT WAVE×LYIN' EYES×AGAINST THE RULES)
永遠dive


一般のCチケットだったのでほぼ最後尾でしたが、会場が狭いので名古屋ダイヤモンドホールで見たときと距離感的にはそんなに変わらなかったです。

この日はツアーファイナルということもあり、いつも以上に大ちゃんがいい意味で壊れていたし、HIROの歌もすごーーくよかったです。

特に「Hung Me For The Distance」からの「EDGE」はHIROのボーカルがすごすぎて、振りをせずに棒立ちで聞いていました。
HIROの歌にものすごく引き込まれました。HIROもこんなに歌えるんだなあと。

そんななか、大ちゃんもHIROもちゃんと後ろの方まで見てくれてすごく嬉しかったです。
HIROがウインクしたときの視線がこちらの方だったので、ちょっと危うく倒れかけました(n*´ω`*n)
(勘違いヤローです)

「Let me go」では2番ののきに大ちゃんが人差し指を指したまま静止していると、そこにHIROがやってきて背中合わせで同じポーズをしていました。

前回の仙台から2週間あいだが開いたこともあり、「Friend Mining」のギターがかなりあやしくてザワザワしました。
大ちゃんも「あれ?(ニヤニヤ)」て顔でHIROの顔を覗き込んでいたけど、HIROは「何か?」と言わんばかりのドヤ顔をしてギターを弾き続けました。

「MOONSHINE DANCE」恒例の指と指を合わせるところでは、最後にはHIROが大ちゃんの手を掴んでモミモミしていました。

「Knock beautiful smile」の締めは、恒例の大ちゃんのシンセとHIROのボーカルの掛け合い。
HIROがいつになくハイトーンボイスでロングトーン&シャウトを披露していました。


アンコールのMCでは、今日はHIROの誕生日という話に。

大ちゃんが「才能の無駄遣いですけどぉ〜」と言いながら、リアルタイムで曲を作っていきます。
リズムやベースの音が重なっていき、最後にメロディを入れると「Happy Birthday to You」に!
会場のみんなで一緒に歌いました。
HIROはとても照れていました。

更に、ステージ上には大きなケーキが運ばれてきました。
(どんなケーキかは全然見えず)
ろうそくに火をつけて、それをHIROが吹き消しました。

そして大ちゃんがケーキのクリームだけを指でとって舐め、それをHIROも真似していました。(恒例行事)

HIROはずっと「39歳になりました(^-^)!!!」と言ってて。
でも後ろの電飾には「49」と思いっきり書いていましたw
ファンのみんなで「後ろ後ろ〜!」と指さしてHIROに教えました。

HIROは「これからもみんなに喜んでもらえるように頑張りたい」というようなことを。
大ちゃんは「HIROの人生輝いていってほしいと思います」と言うと、HIROが「大ちゃんと一緒に輝きたい」と。
良い奴だ〜( ;∀;)


その他MCとして・・・

大ちゃんの中ではカーリング娘が今も流行っているようで、コール&レスポンスで「そだねー」と返すようにと。
HIROは「しまらないなぁ〜」という感じの苦笑いをしていました。
大ちゃんは赤いサイロ食べてみたいけど、なかなか手に入らないとのこと。

HIROは昔イクラが大好きで、ファンからもらった瓶詰されたイクラを飲んでいたとのこと。
しかし瓶が厚くて思ったほどイクラが入っていなかったようです。

今は二人とも健康を気遣って自炊をしているとのこと。
大ちゃんは電子レンジ専門。
レンジから何回も取り出して温め直すのがめんどくさい。
「レンジが3台くらい欲しい。でもブレーカー落ちちゃいそう」

仮面ライダーの話。
人生で仮面ライダーに変身できる機会なんてそうそうない。
放送が終わった後の方が役について愛おしくなってきた(^-^)
若い子はもう仮面ライダーの話をしなくなったけど、自分は未だにずっと言っている。

アンコールはまずはいつものマッシュアップミックス。
HIROがいつも以上にアソコを強調してきましたw

ラストは「永遠dive」。
いつの間にか大ちゃんにも「Hey! Hey! Hey!」とマイクを向けるのが恒例になりました。
最初は下手で、上手に行ったときにHIROが「こっちでも大介が叫ぶぞ〜!」と煽っていたのがなんだか好き。
2人が顔を近づけて仲睦まじい感じが良かったです。


最後に大ちゃんから今後のお知らせが。
冬ツアーには新曲を作りたいというような話が。
是非お願いします\(^o^)/!!!!!

HIROは「盛り上がったのでノー絶版だぁ!」と。
そして恒例の「愛してるぜ〜!」をいただきました。

*****

MCが案外長くて、帰りの飛行機があったのでちょっと時計をチラチラ確認してしまいました。
ライブ終わってダッシュで駅に向かったけど、乗りたい電車には乗れず/(^o^)\
でもなんとかギリギリ飛行機には間に合いました。
日帰りだったので、空港でジンギスカン食べたくらいで、あまり北海道を満喫できませんでしたが(^^;

しかし!

北海道まで来て本当に良かった!
超超超楽しかった!!!!

accessのライブってすごく幸せな雰囲気で、二人を見てるだけで口角あがるし。
ここがわたしのホームなんだなあとあらためて思いました。

HIROの誕生日を大ちゃんと一緒にお祝いすることができてすごく嬉しかったです。
大ちゃんの誕生日プレゼントとても素敵でした。

大ちゃん&HIRO、素敵なライブをありがとうヾ(*´∀`*)ノ

saku : 音楽・ライブ > access : 2018.06.10 Sunday : comments (0) : trackbacks (0)

5/29 LUNA SEAライブ@武道館

5月29日、日本武道館で行われたLUNA SEAのライブに行ってきました!

最初は平日で行けないと思っていたけど、運よく行けることに(^o^)


LUNA SEA The Anniversary 2018 The LUV –World left behind- FINAL
日本武道館

Hold You Down
TONIGHT
Dejavu
JESUS
Limit
Brand New Days
誓い文
gravity
闇火
I for You
Drum Solo & Bass Solo
Be Awake
STORM
TIME IS DEAD
ROSIER
BLACK AND BLUE

(アンコール)
So Sad
BELIEVE
PRECIOUS…
WISH

南西スタンドから見ました。

この日は隆一の歌の迫力がすごかった。
特に「闇火」はグッと引き込まれました。
CDと歌い方変えていたし。
この1曲だけでチケット代のもとは取れたかな。

前回の川崎に参加したときには聞けなかった「BLACK AND BLUE」が聴けたのはすごく嬉しかった。
歌声と照明がすごーく美しくて、自然と涙が(´;ω;`)

あとはもう大好きな曲がたくさん聞けて最高に良いライブでした。
LUNA SEA尊い。

今回のライブに参加できて良かったです(^o^)

LUNA SEAとしては次の予定はないけど、7月の隆一の50曲ライブには行きたいなぁ。
saku : 音楽・ライブ > 河村隆一 : 2018.05.30 Wednesday : comments (0) : trackbacks (0)
<<2 : 430>>

Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
▲page top
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
Profile
Others