徳永英明・honesto

1999/6/26 松山市民会館・大ホール

コンサート前日

どうやら、徳永さんが松山に前入りしているらしい・・・そんなうわさを聞き、アーケード街へ買い物に 出かけたわたしは、「どこかに徳永さんがいないかな〜」ときょろきょろしながら歩いていました。 徳永さんが泊まっているホテルの近くのデパートに行こうかと思ったけど、「ま、特に用もないし、 後で行くか〜」と、駅の近くのデパートに行きました。そして、戻ってきたときはもうホテルの近くの デパートは閉館していました。なので、徳永さんが泊まっているホテルの周りをうろついてみたけど、 ファンの人影もなかったのでとりあえず帰ることにしました。
しかし!!次の日、ライブのMCで「ホテルの近くのデパートに行った」発言!!そして、「夜中に アーケード街を歩いた」発言!!なんと時間が悪かったこと・・・あぁ、あの時なんでホテル近くのデパートに 行かなかったんだろう・・・ガッカリ。(^^;

コンサート前

16時20分、かいとがうちの近くまで迎えに来てくれました。そして、会場へと向かいました。
そして、ほんの数分で会場に到着。「ライブ前の腹ごしらえ」と市民会館の食堂でかいとと一緒に ご飯を食べました。かいとがパスタとオレンジジュースを注文しているのを見て、「わたしもなんか 飲み物たのもっかなぁ♪」と思い、うどんとコーラを注文しました。(しかし、このことが後々わたしの 体に悪影響を及ぼすなんて誰が予想しただろうか?)
そして17時30分、会場時間と同時にわたしの友達がようやく来ました。そして友達と3人で会場の中に 入りました。
そしてツアーグッツを購入。そして、席に座って開演を待つことにしました。
すると・・・見知らぬ男性が突然声をかけてきました。誰だろう?と思ってたら、その人は 前日にROSARYのチャットで出会ったのりゆきさんだったのです!いやぁ、声をかけてくるなんて 思いもしなかったよう(^^;そしてしばしのりゆきさんとお話しているとかいとがやってきました・・・
その時くらいから、わたしの体に異変が・・・なんと、さっき飲んだコーラのおかげで、トイレが近く なってしまった・・・(爆)そんなわけで、トイレに駆け込みました・・・「1階のトイレは混んでて、2階の トイレはがらがらである」ということを知っていたので2階のトイレへダッシュ!そして、用を済ませて 席に戻りました。
8時10分、ようやくコンサートがスタート!・・・ と、2曲目くらいからまたトイレに行きたくなりまました・・・ 何度途中で抜けてトイレに駆け込もうと思ったことか・・・(爆) コンサート中は「早く終わってくんないかなぁ?いやいや、はよ終わったらつまらんやん!」と葛藤が ありました。いやぁ、ほんと。 でもなんとか我慢して、無事コンサートは終了。(^^; ライブ前には水分を控えるようにしましょうね。(汗)

ライブレポート

OPは「I'm free」。芝生に寝転がっている徳永さんがゆっくりと起き上がるという 映像でした。これはまさに「「Ballade of Ballade」から休業していて、復活したぜい( ̄ー ̄)」 というメッセージでしょう。
そして幕が上がり徳永さんの登場。徳永さんは黒のスーツに白のシャツ、首にはチョーカーを 巻いていました。 一曲目の「青い契り」ははじまり方がすごく良かったです。
そして4曲目の「愛の力」。ここでは徳永さんがわたしの方を向いて 人差し指で「ちっちっちっ」とやってくれたのがめっちゃかわいかった!! これはわたしのためにやってくれたに違いないなどと思っていましたが。(おいおい(^^;)
8曲目の「honesto」は徳永さんがスペインの教会に行ったときにできた曲で、 バックには教会のセットが現れました。
続いては「最後の言い訳」。最後には徳永さんが階段に上って後ろ向きで せり下がるという演出がありました。これを見て「DEAR」のビデオを思い出しました。
そして徳永さんが引っ込んだ後はがズボンさんのSAXの音色が響き渡るインストルメンタルでした。
インストルメンタルの後は横から左側から白いシャツを赤のノースリーブシャツに着替えて 出てきて「砂漠」。ここからはアップナンバー。
14曲目の「負けるな」では今年もセクシーダンスを披露。 シャツから徳永さんのおなかが見えたときにはもう鼻血が出るかと思いました。(*^_^*)
「翼の勇気」で本編は終了。
アンコールでは赤いシャツが黒のTシャツに変わっていました。 「七色の花」「僕のバラード」でコンサートは終了。
最後エンディングフィルムが流れました。今年は「君のいる場所に僕は生きて行く」という タイトルで、沖縄での撮影風景の映像が流れました。

MC・その他

  • どうやら、移動日に寝違えて首を痛めたらしく、首が回らなかったらしい。 空港でファンの人の呼びかけに答えることができなくて「ごめん、ごめん」と 心の中で思っていたようです。
  • 前日に三越へ行ったようだけど、お客さんがほとんどいなくてがらがらで 「ここ、つぶれないの?」と心配していました。そこで、お香とTシャツを購入 したそうです。(Tシャツは、店員がよって来て勧めるのでしぶしぶ買ったそう(笑)) そして、街には若い人がうじゃうじゃいたと言っていました・・・ (実は、その日街に行ったんだけどねぇ(^^;)) そして、2時くらいに焼き鳥屋から帰るときにヤンキーの姉ちゃんがナンパ待ちしていて 「ねぇねぇ、にーちゃんあそぼー!」と声をかけてきたらしい・・・
  • 自分は最近「いしだ壱成」に似ていると思っているらしい。 あと、「ドラゴンアッシュ」の「古屋君」にも・・・(←ジョーク)
  • 昔竹下元首相の家に招待されたことがあって、そのときに「君は丑年なんだね」と 牛のキーホルダーをなげるようにプレゼントされたそうで・・・ 「でも俺は絶対政治家にはならない、なるなら日本代表の副監督くらいに・・・ 今日はサッカーの試合があるけど、全然気にしてないから!」といいながら、 気にしているようでした(笑)
  • 愛媛にも橋ができて「これで孤独じゃないね」と言ってくれました。(笑) 「どうして日本って、通行料が高いのかなぁ?俺の力でできるのなら、 通行料を400円くらいにしてやるのに・・・」 橋ができる前は、浮き輪の化け物みたいな船に乗って移動していて、 松山に着いたとたんゲロはいて、そのままライブしたそうです。

コンサートチケット

-OP- I'm free
  1. 青い契り
  2. Revolution
  3. 情熱
  4. 愛の力
  5. 限りなく僕らは
  6. 壊れかけのRadio
  7. honesto
  8. 最後の言い訳
  9. 砂漠
  10. cool down
  11. Wednesday Moon
  12. セレブレイション
  13. 負けるな
  14. 翼の勇気
アンコール
  1. 七色の花
  2. 僕のバラード
-ENDING FILM 君のいる場所に僕は生きて行く-