access・CROSS BRIDGE LIVE PREVIEW

2002/04/20 秦野市文化会館大ホール

この日は公開ゲネプロの日で、アルバム購入特典で、応募した人から抽選で 参加できるライブでした。
わたしは外れてしまいましたが、運良く友達にチケを譲ってもらったので参加することができました。

徳永友達のKさんと新宿で待ち合わせて小田急線に乗ったのですが、途中おなかが痛くなって下車。
Kさんごめんなさい・・。(^^;;
そして渋沢駅に着いて会場まで歩いて行くことに。
しかし道に迷い、気づけば開演10分前!
小走りで会場に着くとそこで見たものは・・・
まだ会場に入れていない人の列でした。(^^;
どうやら開場時間が押していたようです。
おかげでかなり助かりました。

そしてライブは30分押しでスタートしました。
わたしは今回はじめてのアクセスライブで、しかもライブ参加は9年越しの夢でした。
一曲目の「born a cross」を聞いたとき、「これからアクセスのライブがはじまるんだなぁ。」と思うとなんだかしみじみしてきてちと泣きそうになりました。(^^;

ステージは三段になっていて、1段目床にピンク色で「access」と書いてあり、一段高くなったところに大ちゃんのシンセたち、そしてもう一段上にも上れるようになっていました。
幕が上がると二人はそのいちばん上にいました。
あぁ、「アクセスだぁ〜」なんて思いながらアクセスとして二人がステージに立っていることを再確認しました。
衣装はヒロが黒いエナメルのロングコートとパンツにサングラスと青い羽のストール、大ちゃんが黄緑色のコートに白いパンツだったと思います。
ちなみにヒロのサングラスはすぐに外していました。
そして大ちゃんが2段目に、ヒロが1段目の定位置につき2曲目の「only the love survive」

4曲目は「SCANDALOUS BLUE」
ヒロの声がすごいよく響きました。
ヒロの声ってすごくキンキンしているっていうか、機械っぽいっていうか・・・。
「accessって声がキンキンしている」っていうのをよく聞くけど、実際に生でヒロの歌聞くと「すごく高い独特な声だなぁ」と思いました。

6曲目の「Find New Way」ではヒロが歌詞を忘れたみたいで、2番の途中、思いっきり飛んでました。(笑)
それ以外の曲でも結構歌詞が飛んでいたので「本番までには覚えてね」と思いました。

8曲目は「777」。ここで大ちゃんはなんとギターを弾いていました!
9曲目の「Beat Planet」の後、暗転していす二つとキーボードが並べられました。
そうして歌った曲は「Pale Blue Rain」
ヒロの声が会場全体に響き渡ります。

MCではどちらから話すかお互い譲り合ってヒロが先にしゃべることに。
で最初にしゃべった言葉が「こんばんは〜」でした。で、ヒロが大ちゃんにしゃべるように促し、大ちゃんも「こんばんは〜」と同じように挨拶をしてヒロにしゃべるように促していました。
そのやり取りがおもしろかったです。

そして大ちゃんが「今日は公開ゲネプロとういことでね、行こうかい・・」と得意の大人ギャグを披露しました。そこでヒロは「うーん、5点!」と点数つけをしていました。
すると大ちゃんは「何点満点?」と聞くとヒロは「10点満点」と言っていました。

そして大ちゃんが「今日はゲネプロということで・・。僕はいつもライブ前はいろいろ心配してしまうので眠れないんだけど、昨日はぐっすり眠れました」と言ったので場内は笑いが起きました。
そしてすかさず「いや、アクセスのライブだと妙な安心感があるからね」と言っていました。大ちゃんはヒロのことを信頼しているんだなぁ、と思いました。
そして大ちゃんは移動中の出来事を話してくれました。
「会場まで何時間かかけて高速道路で来たんだけど、途中に8メートルくらいある、大きな網の荷台のトラックが走っていて、見ると牛さんがたくさん乗ってたんだよね。それを見たスタッフが『この牛は食べられちゃうのかなぁ?』と言ったので(僕は)『うん(喜)』と。」(場内爆笑)
そして大ちゃんは更に「そういえば最近おさかなの曲が流行ってるよね?『さかなさかなさかな〜♪』ってやつ」と言うとヒロが「あぁ、流行ってるねぇ。流行っているといえば僕は『三瓶です』(と言いながらものまねをする)ってあるじゃない?なんでそこで伸ばすかなぁってね」と言い、爆笑を誘っていました。
すると大ちゃんは「うん、でそれで『さかなさかなさかな〜♪』ってあるじゃない?おさかなだとあまり残酷じゃないんだけどさ、牛だと結構残酷じゃない?『子牛子牛子牛〜子牛を食べると〜♪』だとさぁ・・・。でもおさかなは残酷じゃないの!?なんて。」。(場内爆笑)
「鳥だと『ぴよぴよぴよぴよ・・・』」と大ちゃんがこぶしがきいた感じで歌ったのでさらにおかしかったです。
そして大ちゃんが「今日はゲネプロだけど、ツアー初日のようなもんだよね。あ、このことは他の人には内緒にね!今日は公開ゲネプロだけに後悔しないように・・」と言ったのでヒロは「う〜ん、4点!」と返していました。
そしてヒロが「ではライブならではの曲を歌いたいとおもいます」と言って歌ったのはアクセスのライブではおなじみの「Loving You」
わたしはこの曲をはじめて聴いたのですが、とても印象的でした。

その後、暗転して「cross a bridge」が会場に流れます。
そして後半戦の一曲目は「Shake The Sunrise」
大ちゃんは何色か忘れましたがファーのついたジャージっぽいジャケットにグレーのパンツ、ヒロは赤い皮のジャケットに赤いエナメルパンツ、赤い羽のストールで登場。
ここからはトランス系アレンジの曲が続きます。
会場のみんなリズムに合わせて体を動かし、振りをします。
「Naked Desire」では「Hey!」の掛け声のところで右手を上げてジャンプします。
「Naked Desire」のあと、大ちゃんが「手袋〜」と手振りをし、それを見たみんなが一斉に手袋をつけていきます。そして歌った曲はもちろん「Night Wave」
サビの「Night Wave」のところで右手を左、右と動かします。

ほとんどの曲で振り付けは7年前と全く同じでした。
ライブビデオで見たままの振り付けだったので、懐かしい感じがしました。「AGAINST THE RULES」だけは、ヒロライブの振り付けに変わっていましたが、わたしはヒロライブに参加していたので、戸惑いは別にありませんでした。
ヒロが大ちゃんのシンセのところにいき、一緒に踊っている姿がかわいかったです。
また、曲によって大ちゃんはショルダーキーボードを持ってヒロと一緒に踊っていました。
ショルキーの鍵盤がアクセス仕様(?)の金と銀になっているのをみて「うぉ〜、アクセスだぁ〜!」なんて思いました。
そしてAGAINST THE RULESの後は聞きなれたラップが・・・「Lyin' Eyes」です!
「生であのラップがきけた〜」と感動してしまいました。
Lyin' EyesはサビとラップだけでAメロとかは歌いませんでした。
サビの部分ではみんなで右手をかざして踊ります。
「MOON SHINE DANCE」では、アレンジが昔のシングルのものになっていました。
昔のバージョンが聞けて嬉しかったです。(^−^)
後半戦、なんの曲だったか忘れましたが、ヒロが跪いて大ちゃんのショルキーを弾く姿ががかわいかったです。(*^_^*)
会場はものすごい熱気だったので結構汗をかきました。
しかもみんな踊るので会場が激しく揺れていました。
そして本編最後は「grand muse」。壮大なバラードが響き渡り、スモークが雰囲気を出します。
しかしだんだんスモークが多くなり、最後には「プシュー」という音がして客席にももろスモークが・・・。(^^;;
スモークが消えた後には二人の姿はなく、かわりにスモークのガスの臭いが残りました。(^^;;

アンコール一曲目は「JEWERLY ANGEL」でした。
こちらはCROSS BRIDGEのバージョンでみんな激しく踊ります。
そしてラストはやはり「LOOK-A-HEAD」
大ちゃんもヒロもステージの端から端へかけまわります。
ヒロが大ちゃんに両手で抱き寄せようとしてやめたのには「何か意識したな?」と思いましたが。(^^;;
でも最後には大ちゃんと肩を組んで歌っていました。
歌い終わった後、ヒロがメンバー全員を呼び、ヒロがメンバー紹介をした後、みんなで礼をしました。
そしてメンバー3人は去り、ステージは二人だけに。
大ちゃんが「これからもがんばっていきます」というようなことを言って、
二人とも深く礼をしていました。
こうしてゲネプロライブが終了しました。

会場を出ると、グッズ販売とバス待ちの列がすごかったです。(^^;
わたしは行き同様、渋沢駅まで歩いていきました。
小田急線も無事座れました。
ていうか、あのライブ後に1時間電車で立つのはつらいっすよ。
秦野駅からはすごく混んでいたので「渋沢でよかったぁ〜」と思いました。
余りのライブの激しさに腕と足が筋肉痛になりました。

コンサートチケット

  1. born a cross
  2. only the love survive
  3. MISTY HEART BREAK
  4. SCANDALOUS BLUE
  5. Especially Kiss
  6. Find New Way
  7. TEARS LIBERATION
  8. 777
  9. Beat Planet
  10. Pale Blue Rain
-MC-
  1. Lovin You

  2. cross a bridge
  3. Shake the sunrise
  4. Naked Desire
  5. Drastic Mermaid
  6. Night Wave
  7. Lyin' Eyes
  8. AGAINST THE RULES
  9. EDGE
  10. MOONSHINE DANCE
  11. grand muse
アンコール
  1. JEWERLY ANGEL
  2. LOOK-A-HEAD