access・LIVE SYNC-ACROSS 2002 "SUMMER STYLE" tune Zero

2002/08/27 日本武道館

 この日は東よりのアリーナ17列目で見ました。
 オープニングの「SHAKE THE SUNRISE」のイントロが会場に響き、ステージの上に二人が登場! それと同時に火柱が数本上がりました。会場は1曲目からノリノリです。
 衣装はヒロが黒いスーツに黒いシャツ、大ちゃんが白とピンクの大きなダイヤ柄のスーツ。 ヒロがシンプルなのに大ちゃんは派手なカンジでした。
 ステージは前回と同じく床にピンク色で 「access」と書かれていて、右側に大ちゃんのシンセが2台。そして一段高くなったところに 左手からパーカッション、大ちゃんのシンセブース、ギターとなっていました。最初は大ちゃんは ショルキーを持っていました。
 2曲目は「NAKED DESIRE」。大ちゃんは右手のシンセで演奏をしてました。 そしてヒロのMC。「夏はまだまだ終わらないぜー!」と言ったあと、  3曲目は懐かしの「US」。ウワサのヒロのステップが見れてうれしかったです。(*^_^*)
 「US」とメドレーで続くようなかたちで「HOT CRUSING NIGHT」。これもなつかしー!! そして「CANDEE GRAFFITI」も歌ってくれました。セリフがなかったのは残念だけど、 ヒロが階段に腰掛けてゆれる姿がかわいかったです。
 「ENDRESS SUMMER」ではヒロがマイクスタンドで熱唱しました。これもなつかしい!! 懐かしい曲が続いたので結構嬉しかったです。(^^)
 「ENDRESS SUMMER」のあと、二人が中央にそれぞれ立ち、しゃがんだので、「何事!?」と思ったら、  下にせり下がっていきました・・。ただ単にはけただけでした。(^^;;

 そして二人がいなくなると、会場にサンバのリズムが流れ出します。 そしてパーカッションのリズムに合わせて会場が手拍子をします。 「このリズムはもしや・・!?」と思ったら、予想通り次の曲は「JUNGLING PARTY」でした。
 ヒロはベージュのスーツに柄のシャツを着て、マラカスを持っていて、 大ちゃんは白に黒いラインの入ったコートに白いパンツ(?)、 そしてお尻にしっぽをつけて腕には水色のダッコチャンをつけてました! しっぽにダッコチャンとは・・・かわいすぎ!! しかしダッコチャンはキーボードに叩きつけられたり、 振り回されたりと散々な目に遭ってましたが。(^^;
 「JUNGLING PARTY」ではヒロの人間パーカッションが聞けたし、ヒロがマラカスを振ると 大ちゃんがあやしい動きでヒロに近づいたりと見所がたくさんというカンジでした。
 そしてダンス風にアレンジされた「DRASTIC MERMAID」「DECADE & XXX」と続きました。
 そしてなにやら聞きなれたイントロが・・・前ツアーとほぼ同じアレンジの「LYIN' EYES」でした。 今回はサビじゃないところも歌ってくれたので、 「振り付け覚えてくればよかったー」なんて思いました・・。
 今日もヒロの腰の動きは凄かったです。しかも間近であの腰を見れたのは・・・。(*^_^*) 大ちゃんはグラサンをかけて演奏をしてました。
 続いてはトランス風にアレンジされた「MOONSHINE DANCE」。 会場は音と大ちゃんの動きに合わせて踊ります。
 「AGAINST THE RULES」も前回と同じアレンジでしたが、 ヒロの振り付けがソロ時代のものに戻っていました! わたしは今回の振り付けの方が好きなんですっごく喜びました!!
 「EDGE」もアレンジは一緒で、ステージ後方から火の玉が上がりつづけていました。
 「EDGE」のあとに歌ったのはなんと「1000年の誓い」でした!! ヒロがずっと歌っているのに会場が合唱するのには「ヤメテクレー!」って感じでしたが。(−−;
 そして本編最後は新曲の「Hung Me For The Distance」。CDとほぼアレンジは一緒でした。 前のツアーで聞いたときは「ビミョー!」って思ったのだけど、あらためて聞くと 「結構いい曲かも・・」と思いました。

 アンコールの間、スタンド席ではウエーブが起こり、そのたびに拍手と歓声がおこりました。 しばらくして二人が登場!!大ちゃんが上は覚えてないけど(^^;、下はコムデギャルソン(?)の 数字の書いたパンツ、ヒロが黒いタンクトップに(グレーに近い)黒のジーンズをはいていました。
 ヒロが「まだまだ物足りないかーい!?」と客席を煽り、「Only the love survive」をやりました。
 そしてラストは恒例の「LOOK-A-HEAD」。銀テープが発射され、ステージ上には 花火のシャワーが降っていました。アリーナだったのでもちろん銀テープをゲット! しかし今回はロゴが入っていない、玉虫色なかんじのテープでした。 曲中、大ちゃんもヒロも会場を駆け回ります。

 演奏が終わったあとはメンバー紹介。そしてステージに二人が残り「俺達がアクセスでーす!」と言い、 「また会おうぜ!!」と言い残して二人はステージを去りました。
 こうしてあっという間の2時間が終わりました。

→tune One に続く。

  1. SHAKE THE SUNRISE
  2. NAKED DESIRE
  3. US
  4. HOT CRUISING NIGHT
  5. CANDEE GRAFFITI
  6. ENDLESS SUMMER 〜君が滲んだ夏〜
  7. JUNGLING PARTY
  8. DRASTIC MERMAID
  9. DECADE & ×××
  10. LYIN' EYES
  11. MOONSHINE DANCE
  12. AGAINST THE RULES
  13. EDGE
  14. 1000年の誓い
  15. Hung Me For The Distance
アンコール
  1. Only the love survive
  2. LOOK-A-HEAD