access・diamond cycle

2007/02/03 ハーモニーホール座間

開演時間20分を過ぎたころ、ようやく場内が暗くなりました。
「STAY」のイントロが流れ、ステージ中央のシンセブースに照明がキラキラと輝きます。
まずは大ちゃんが登場!大きな拍手に包まれます。
続いてヒロ・・・じゃなくてなんと女性ダンサー2人が登場!!これにはビックリしました〜。アクセスライブにダンサーって初めてじゃないでしょうか?
最後にヒロが登場しました。
衣装は大ちゃんが黒いコート、ヒロは白いシャツに黒のネクタイ、黒いジャケットと黒のパンツ、肩には黒いストールをかけていました。
個人的にヒロの衣装が超カッコイイんですけど!!!(*^−^*)

2曲目はイントロですぐに曲が分かりました!「JEWELRY ANGEL」です。うおー、やっぱりこの高い声が好きだーーーー!!!!「JEWELRY ANGEL」が聞けてとても嬉しかったです。
この曲を聴いて、やっぱり自分はaccessがイチバン好きなんだと再確認しました。大ちゃんのデジタルサウンドにヒロの高い声。わたしが理想に描いた音楽まさにそのものです!

続いて「夢を見たいから」。ヒロが会場にマイクを向け、みんなでサビを歌いました。
「Hung Me For The Distance」の後、ヒロが上着を脱いで「Inner Cycle」を歌いました。CDでは全体的に低いキーになっていたけれど、ライブではサビの部分が高い声になっていました!こっちの方がいいじゃんw

「Only the love survive」のあと、舞台にキーボードが運ばれてきました。ここでMC&バラードコーナーです。
まずはMCです。ヒロが「オレだけ上着脱いじゃったよ。予定では大ちゃんも既に上着脱いでるんじゃなかったっけ?」と言うと、大ちゃんはスタッフを呼んで上着の紐をほどいてもらって上着を脱ぎました。なんだかこのやりとりが微笑ましかったです☆
ここで2人がファンやスタッフに「15年間いつも支えてくれてありがとう」と感謝の言葉がありました。そのときにヒロが「オレは大ちゃんの隣にいることができて幸せだ」と言っていました。このヒロの言葉がすごく嬉しかった!!!!accessとして実質活動した期間は長くないけど、2人がお互いを認め合い、信頼しあって最高の音楽を作る・・・なんてスバラシイことなんでしょう!
そしてスタッフへの感謝を言った後、照明担当の”ナベさん”が今日誕生日ということで、会場のみんなで「おめでとう」コールをしました。そのナベさんはワタシの席のすぐ後ろにいたんですけど、ダンディーなおじさまでした☆ちょっと照れくさそうにしてましたねw

そして大ちゃんから「デビュー15周年、今だから言えることってある?」とヒロに聞くと「昔言えなかったことは今も言えない」と言いました。すると大ちゃんが昔のヒロの暴露話を始めました。昔デリケートプラネットのときに名古屋へ移動してから撮影があったんだけど、大ちゃんは家からメークしてきたけどヒロはノーメークで現れたそうで。しかし名古屋の撮影場所では水が出ず、これではファンデーション塗れない・・・困ったヒロはなんと飲んでいた”クリームソーダ”でスポンジを濡らしてメークをしたそうなw
しかしこのハナシを某3人組の先輩に話をしたところ、「ウチのキネなんかもっとひどいんだよ〜。味噌汁の上澄みでメークしてたんだから」と言われたそうな・・・。

そして話しはNEW ALBUMの「diamond cycle」のことに。例の”ダサイ”歌詞カードの写真について「強盗団?特殊部隊?」「accessはどうしたんだろうね?」とのことw
ヒロが「大ちゃんさ〜、口にマスクしてたんだけどアレって目立たないようにするためのものなのに思いっきり模様が入ってて目立つからw」とネタにしてました。
そして「ロープから降りるシーンなんて、ロープから降りてるのに大ちゃんはこう(格好をつけて斜め下を向く物まね)なんだからw」と言っていましたw

MCの最後にヒロが「では僕たちの今の気持ちを歌います」と言い歌ったのは「STAY MY LOVE」でした。ヒロの優しい声が会場を包みました。

ここで暗転し、SEが流れます。”ニュース速報”のようなチャイム音のあとに「access Tour 2007 diamond cycle」というような外人女性の声が流れました。しばらくすると「dance remix will start after few minutes」とアナウンスが流れ、最後は「dance remix will start after one minute, here we go!」というメッセージが流れました。
ここからはダンスアレンジのナンバーが続きます。まずは「AGAINST THE RULES」、ダンスナンバーの定番です。ノリのいい感じになっていました。
後半は2人とも白い衣装になっていました。

続いては「REAL AT NIGHT」。猫のようなかわいいアレンジになっていました。このあたりからアレンジはいいんだけど、ダンサンブルかと言われれば「?」と個人的に思いました。チョットノリにくかったかな〜(^〜^;

「HOT CRUISING NIGHT」のあとは大ちゃんのソロコーナーです。多分 「balearic GHOST」かなあ?大ちゃんのシンセブースがだんだんとせりあがって行くのがすごかったです。曲はすごいノリのいい感じでした。

「LYIN' EYES」では、まずラップの部分を歌い、Aメロ・Bメロ部分もラップになっていました。カッコイイ〜!「DECADE & XXX」もかなりアレンジが変わっていました。うまく説明が出来ませんが、リズムが1拍増えた感じになってました。

ダンスリミックスの後は「CATCH THE RAINBOW」「MOONSHINE DANCE」「EDGE」とアクセスらしい曲が続きました。
ラストは意外な選曲で「COSMIC RUNAWAY」でした!ヒロの声がすごく良かったです☆

アンコールでは大ちゃんはまたまた全身白い服、ヒロは黒のタンクトップに緑の柄が入ったシャツを羽織り、白のパンツを履いていました。
ここで大ちゃんが「今回は15周年記念ということで・・・みんな携帯電話持ってるよね?みんなの携帯のカメラで撮影して」と言うと会場からはうれしい悲鳴が!みんな慌てて携帯電話を一斉に取り出すと大ちゃんが「みんなが一斉に後ろを向いたのはじめて見た」と言ってました。
「では1分間だけ」と2人がポーズをとってくれましたが・・・後ろの方の席だったし、ライトが強すぎて全く映りませんでした(>_<;
写真

ここでヒロがお約束の失敗をしました。またメンバー紹介を忘れて次の曲に行こうとしてましたw大ちゃんが「アカペラで歌う?」って冗談で言っていたけど、ワタシは本気でアカペラ聴いてみたいと思ったり(^^ゞ
メンバー紹介の後、アンコール1曲目は「Bright Sight」でした。続いて演奏されたのはなんと「S-MILE GENERATION」でした!久しぶりにこの曲が聞けて嬉しかった☆

その後2人がまた袖に引っ込み、ダブルアンコールです。
曲の前に、大ちゃんが「今日は何の日?」と聞くと、観客から「節分〜!」と返ってきました。スタッフが鬼のお面をつけて客席に現れると、大ちゃんとヒロが「鬼は外、福は内」と言いながら豆(の入った袋)を投げていました。ヒロが豆の袋をブーメランのように投げていたので、そのうち「ブーメラン ブーメラン♪」と西城秀樹のモノマネしながら投げていたのがおかしかったwそして大ちゃんが投げた豆が自分のところに帰ってくるのはお約束ですねw
ラストは恒例の「LOOK-A-HEAD」です。2人が舞台の花道まで行って歌っていました。
最後にバンドメンバー・ダンサーさんたちと一緒に礼をしました。

感想

久しぶりのアクセスライブでしたが、やっぱりアクセスのライブがイチバン楽しいですね☆
15周年、一度事実上の解散をしたし実質活動していた期間は短いけれど、こうして今も活動してわたしたちに音楽を届けてくれるのはとても嬉しいことです。
今回のツアーは2公演しか行きませんが(寂)、残り1公演も楽しみたいと思います。


Blogでの感想はこちら

  1. STAY
  2. JEWELRY ANGEL
  3. 夢を見たいから
  4. Hung Me For The Distance
  5. Inner Cycle
  6. Only the love survive
  7. STAY MY LOVE
SE
  1. AGAINST THE RULES
  2. REAL AT NIGHT
  3. HOT CRUISING NIGHT
  4. balearic GHOST
  5. LYIN' EYES
  6. DECADE & XXX
  7. CATCH THE RAINBOW
  8. MOONSHINE DANCE
  9. EDGE
  10. COSMIC RUNAWAY
アンコール1
  1. Bright Sight
  2. S-MILE GENERATION
アンコール2
  1. LOOK-A-HEAD