貴水博之・Best Destination

2010/10/17 横浜BLITZ

開演時間を過ぎ、場内のBGMのボリュームが上がると暗くなりました。
SEが流れ、まずはサポートメンバーが登場しました。
そして後ろにある縦に帯状に並んだLEDがシャッターのように上にあがると、そこにHIROがいました!

HIROはラメが入ったシルバーのコート、黒いパンツ、黒の革靴という衣装でした。
髪型は茶髪の「セカンドアクセス」っぽい感じでした。

サポメンは左からギター、キーボード、ドラム、ベースの4人でした。

「SILENT MOON」
「LABYRINTH」
頭からHIROは激しく動き回って歌いました。
HIROは歌うまい(・∀・)!

横浜1日目で気づいたんだけど、HIROはマイクを持つときに握らずに、指と指の間に挟んでいました。
なんだかセクシー☆
そして時々マイクをポンッと離してまたすぐにキャッチするという遊びをやっていました。
HIROってば細かいところもカッコイイ!

ここでMCがありました。
「こんばんは!貴水博之です!今日も暑いね〜」と言い、クルリとターンしながらコートを脱いでいました。
コートの裏地はサテン地の濃いブルーでした。
コートを脱ぐと、HIROは黒い透け感のあるシャツになりました。シャツの真ん中にゴールドのスパンコール?がついていました。
シャツの裾が短くて、動くとお腹がチラチラ見えました。
パンツは、両太ももに斜めにジッパーがついていて、サイドにはフリンジがありました。
そしてコートを取りに来た舞台監督に袖のボタンを留めてもらっていました。

「次のライブまで間があるので、今日は余力を残さずに行きたいと思います!」

「FEEL THIS LOVE」
前奏で手拍子をするように煽っていました。
間奏のアレンジがいいなと思いました。

「Virgin Lovers」
Aメロでヒロが腰を回しながらステップをしてました。
あまりの腰つきに、横浜1日目では笑いが止まりませんでした。
とにかく動きが激しかったです!

「Super Goddess」
この日はシャウトがすごくて圧巻でした!!!!!
今日のHIROはすごく気合が入ってるなと思いました。
最後の「イェイ イェイ〜」の高音シャウトがもう最高(*´д`*)
この曲はHIROにしか歌いこなせない難曲だと思います。

「Why not?」
ガッデスからエンジンがいい感じにかかってきて、声がすごくいいなと思いました!

ここで長めのMCがありました。
HIROはお客さんに「座りましょうか」と促し、HIROも椅子に座りました。

まずは今回のツアーの話を。
「最初は不安があったけど、名古屋ではすごく盛り上がった」
「大阪では3曲目くらいに打ち込みの音を出す卓が「バンッ!」と・・・」と、いきなり大きな声を出すものだから、みんなビックリ!!!(@_@;
それを見たHIROが指を刺して「ギャハハ、びっくりしてんの〜m9(^Д^)」と。
こ、こいつめ〜(><)でもそんなイタズラなHIROに萌えました!!!
どうやら大阪では卓が暴走したみたいで、一瞬のうちにライブの音源最初から最後までの音が一気に鳴ったそうです。
「ライブで自分よりも、ファンのみんなよりも、卓が一番緊張してたみたい」
HIROも暴走音にビックリしたみたいで、記録用に録画していたビデオにその様子が写っていたそうです。
「この様子をファンクラブイベントとかで流そうかな?」

続いて舞台「銀河英雄伝説」の話。
「ラインハルトの参謀で、冷酷な役なんだよね。松坂桃李くんは小顔で背が高くてイケメン。
撮影をしたとき、カツラをかぶったんだけど、最初にストッキングみたいなものを被って、その上からカツラを被った。
冷酷で、心を許すのは犬だけ。犬といえば・・・大ちゃん?
本番までにはなんとか顔を白くしたいと思います!」

「アルバム「Best Destination」は等身大の自分を表現しました。」と歌ったのは
「YOU」
HIROの美しいファルセットが響き渡りました。

「EDEN」
ここの曲は日替わりになっていて、今日は「EDEN」でした。
かなり久しぶりにこの曲が聴けて嬉しかったです。
HIROの声がすごくよくて、ずっとこの曲を聴いていたいと思いました!

歌い終わるとHIROは袖に一度引っ込みました。
しばらくすると、上だけ衣装をチェンジして出てきました。
全体的にスパンコールに覆われた白いシャツで、右側は赤い紐、左側は白い紐がクロス編みに入っていました。

「GOLD VIBRATION」

「転がる街」
この曲も久しぶり!あらためていい曲だなと思いました。
最後シャウトしててかっこいいなと思いました!
今日のHIROは全体的にシャウトが多いなと思いました!

「Get SUN」

「教えて」
「教えて〜♪」の振りが楽しい!
HIROの動きが何気にエロいw

「横浜、汗びちょですね!」
「今までいろんなことがあって、・・・途中イザコザなんかもあったけど。みんな応援してくれてどうもありがとう!」
と深々とおじぎをしていました。

そしてbayfmでやっているラジオ「Best Destination」について。
「1ヶ月延長になりました!今日は番組の取材が来ているので、みんなインタビューに答えてね。日ごろオレがどれだけ緊張してしゃべってるのか・・君達も味わいなさい!」

「地方のラジオに行くと、スタッフから「貴水さんあてのメールが本当にたくさん来ています!」と言われます。いつもありがとう!」

「ソロデビュー曲、一緒に歌ってくれますか!?」と歌ったのはもちろん
「I&I」
イントロでHIROが口笛を披露してくれました。
サビの終わりの「信じて〜」の声がすごく大好き!!!!
そしてラストの「ア〜ア〜」のところの声も萌える(*´д`*)!!!

後半、会場の音響のせいなのか?HIROが気合入ってるからなのか?
HIROの声がすごくキンキンして聞こえました!
いや、そのキンキンした声がすごーーーく大好き!
HIROのハイトーンボイスはすごくかわいくて、萌えます!
今までaccessでしかキンキン声きけなかったけど、今日はソロでも聞けるよ!(゚∀゚)

「KIND OF LOVE」
この曲もライブで聞いて気に入りました(^^)
この曲の時だったか、HIROがジャンプしながら歌ってたんだけど、全く歌がブレないのがすごいなと思いました!
HIROはずっと歌いながら激しく動いているのに、声も動きもいい状態をキープできているのがほんとうにすごいです。
それどころか、今日のHIROはなんだかいつもより激しい!!!!!!!

「Believe,」
原曲と比べると、かなりテンポが速かったです!
この曲もかなり声がキンキンしてました!
特にサビの最後の「闇を突き抜けろ〜」の声がもうかなり萌えでした(*´д`*)

「? (question)」
本編最後の曲です。
曲の途中にサポメン紹介=「フリータイム」が入ります。
HIROとお客さんとの掛け合い、そしてサポメンの即興演奏が面白いです!

まずはキーボードのヨッシー。
「オレに唯一ハウンドドッグを歌わせてくれた男!」
今日もHIROに歌わせようとキーボードを弾いていました。
HIROは「ふぁいなるかうんとだうん〜」って歌ってたけど、グダグダで「今夜は二人で反省会!」と言っていましたw

続いてベースはアッキー。
「今日も花柄のシャツ!俺も花柄大好き!そのシャツちょうだい!イケメン・・だけどオレのほうがイケメン!」
あらためて文字に書くと、なんという紹介なんだ(笑)

ギターはオオハシイサム。
「禁酒宣言をしていたけど、禁酒をやめました!」

最後はドラムのゾノ。
「昨日ゾノの両親が挨拶に来てくれて、アンコのお菓子を差し入れてくれた」

本編が終わると、HIROとサポメンが引っ込みます。
HIROソロではアンコールは「HIRO」コールをするんだけど、久しぶりにHIROコールしました(^^)

割りとすぐに明るくなり、HIROはクリーム色のツアーTシャツに着替えていました。
サポメンはグレーのツアーTシャツだったと思います。(←うろ覚えです)
HIROはTシャツだと胸板の厚さがはっきりわかる上に、チクビのラインまで!(*゚∀゚*)

ひとしきりコール&レスポンスで煽った後、「それじゃあ、今日はすごく盛り上がったので、この曲をします・・・「Vampire」!」

「Vampire」
今回のツアーでは今日が初披露だったようです。
そんなわけで盛り上がりました!

「サイコウガール」
Aメロの裏声がとてもセクシーだなと思いました。
途中のラップは歌わずに「横浜のみんなもっとイクぜ〜!」と煽っていました。

「Be Loving」

「HALLELUJAH!」
なんだか全く歌った記憶がないです(^^; スミマセン。

ここでHIRO&サポメンが引っ込んでダブルアンコールです。

「ほんとに、ほんとに、ほんとにみんな最高です!」
「名古屋から始まり、横浜に、関東に戻ってきて、地方で何本もやってきたのに下手なライブはできない」
「みんなどうもありがとう」と長く、深々とお辞儀をしました。

「僕はこんなところでは、泣きませんから。でも気持ち的には泣いています」
「これからもaccessをはじめ、ソロでもがんばっていきたい」←「access」を2回もかんだw

「ride on love.」
この曲はHIROの気持ちがとてもこもっていたと思います!
途中「この愛が途切れないように」のところで、HIROが歌えなくなってました(><)
涙でつまってしまったみたいです。
そして間奏(?)と曲の終わりで、タオルで目を押さえていました。

でもじっくり泣いている暇はなく、そのままラストの曲へ!
少し涙声で「行くぜ!横浜!!!!!!」

「目を覚ませ」
HIROライブではもう定番のラスト曲だと思います。
今日はいつもと比べるとあまり歌ってなかったかな?
それでも両手を広げてジャンプしたり、最後まで激しく動き回っていました!

曲が終わるとサポメン全員がステージの前にあつまり、肩を組んでお辞儀をしました。
「どうもありがとう!!!!!!!」

サポメンが引っ込んだ後、ステージにはHIRO一人に。
HIROは片膝をついて、低い声で「愛してるよ!」とささやきました。

ライブの感想など

この日はわたしの体調が今ひとつだったんだけど、そんなのも忘れるくらい最高のライブでした!
HIROの気合がすごくて、歌声がハンパなかったです!!!
特に高音の声がすごくよく出ているなと思いました。
そして中域の声もすごくいい感じで「美しい」と思いました。

今までHIROのソロライブに行くと、正直「accessと比べると今ひとつだな(^^;」と思うことが多かったのだけど・・・今回はじめて「ソロもいいもんだ」と思いました(笑)
これまでのソロライブの中でいちばん良かったと思います!

HIROは何度も感謝の気持ちを言葉に出していて「HIROのファンで良かったと思ってもらえるようになりたい」と言っていました。
過去にはいろいろあったけど(笑)、なんだかんだでわたしはHIROのコトがとっても大好きだし、これからもHIROの歌声をいっぱい聴きたいと思っています!
なんと言っても、HIROの歌声が世界一大好きだから☆

HIROはここまでの歌手生活、決して順調ではなかったと思います。
ここに来るまで、本当にいろんなことがあったと思います。
それでもこうして歌い続けてくれて、とても嬉しいです!

しかしHIROがステージ上で泣くなんて、思いもしませんでした。
HIROみたいな明るいポジティブキャラがふっと涙を見せると、どうもキュンとしちゃいます(*´д`*)w
HIROのことがますます大好きになったライブでした♪


関連ブログ記事
横浜1日目 →横浜2日目